Headerのlogo
「パワポ芸人になった東大生、トヨマネさんに迫る!【UmeeT1000万PV記念企画】」のサムネイル画像

パワポ芸人になった東大生、トヨマネさんに迫る!【UmeeT1000万PV記念企画】

2021.10.01

こんにちは、ライターのチロルです。

皆さんに嬉しいご報告です。

このオンラインメディアUmeeTですが、なんとこの度、

合計1000万PVを達成しましたー!!

1000万っていうとあれですね、大体スウェーデンの人口ぐらいですね。めちゃくちゃ多いです。

これだけのPV数を達成できたのも記事を読んでくださる皆さんのおかげです。本当にありがとうございます。

このUmeeTというメディアには2015年11月の開設以来、たくさんの人が関わってきました。

そこで今回1000万PVを記念して、これまでUmeeTで活躍してきた東大の先輩方の現在を取材するシリーズをスタートします!

記念すべき第1回は、歴代で1番顔が濃いライター、トヨマネさんです!!

UmeeTライターページより

トヨマネさんはただ顔が濃いだけでなく記事が本当に面白いんですよ。胃もたれしそうなくらい暑苦しくて、記事を読むとバタフライ50m泳いだときくらいカロリーを消費します。いや、褒めてますよ。僕がUmeeTで1番笑ったのはトヨマネさんの記事だと言い切れます。

(トヨマネさんが所属するボート部を紹介したデビュー作。本人も記事内で述べている通り、題名は意識高い新書のタイトルすぎてちょっと読むのを躊躇う)

そんなトヨマネさんは現在、東大生らしく大手メーカー「サントリー」で働いておられるんですが、一方で全く別の場でも大活躍しておられます。

皆さんはこれらのツイートを見たことはないですか?


これら全部トヨマネさんのツイートです。そうです、あの暑苦しく面白い記事を書いていたトヨマネさんは、現在激バズツイッタラーになっていたのです!!

自らを「パワポ芸人」と称し、みんなが日々なんとなく思っているようなことを分かりやすく綺麗な画像で紹介するツイートからは、UmeeT時代からさらにスキルアップしたトヨマネさんの姿がうかがえます。最後のはあれですね、めっちゃ東大生っぽい。

今回はそんなトヨマネさんに、パワポ芸人になった経緯やUmeeT時代の思い出について聞いてきました。トヨマネさんを見習って、僕も今回はちょっと暑めでいかせていただきます。ケインコスギ以上、松岡修造未満くらいでいきます。ご了承ください。

学生証
  1. お名前:豊間根青地(トヨマネ)さん
  2. 職業:サントリー勤務の会社員
  3. 肩書き:パワポ芸人
  4. 出身:実は東京
チロル
チロル

こんにちは、今日はよろしくお願いします。

トヨマネさん
トヨマネさん

どうも、よろしくお願いします。

(Zoomでインタビューしましたが、うまく録画できなかったので後日トヨマネさんからいただいた写真を使用しています。)
チロル
チロル

(顔が濃い……けどなんか礼儀正しい!暑苦しくなく、むしろ爽やかな感じさえする!顔は濃いけど)

あの、トヨマネさんの記事大好きで、今日のインタビューも楽しみにしてきました!

トヨマネさん
トヨマネさん

あ、本当ですか?ありがとうございます。嬉しいです。(爽やかな笑顔)

チロル
チロル

(謙虚だ……!もしかしたら我々はトヨマネさんを誤解していたのかもしれないッ……)

あと、Twitterの投稿も好きなんですが、あの量と頻度って会社員が働きながらやれるものじゃないですよね。

こんなのが毎日のように上がってくる。細部に執念を感じる。
チロル
チロル

正直ちゃんと働いているのか不安になるレベルなんですけど、仕事とパワポの力の入れ具合は何対何くらいなんですか?

トヨマネさん
トヨマネさん

割合はあんまり意識したこがとないですね~。でもちゃんと仕事もやってますよ!どちらも全力でやってます。

チロル
チロル

そうなんですか…?僕も別のサークルでデザインをやっていたことあるから分かるんですけど、あそこまでのものをパワポで作るのはかなり時間と体力を取られると思います。

トヨマネさん
トヨマネさん

まあ、会社が比較的ホワイトなのはありますね。外資のコンサルみたいに深夜まで働くみたいなことはないので……。平日の夜と土日の時間があれば普通に作れますよ。余裕です。

チロル
チロル

休日は休みたいっていう社会人の方も多いと思うんですけど、トヨマネさんはそうは思わないんですか?

トヨマネさん
トヨマネさん

うーん、あんまり思わないですね。そもそもパワポは趣味の延長線なので、「働いてる」とは感じてないです。

あと、僕は積み上がっていかない時間が嫌いなんですよ。休日をYouTubeに溶かす、みたいな「後に何も残らない」時間の使い方をしてしまうとすごく後悔します。逆に、パワポみたいに作品やスキルが蓄積されていく時間は全然むしろ楽しいですね。常に自分というコンテンツをより良くするためにできることをやっている、みたいな感じかもしれません。

チロル
チロル

うわっ急に暑くなってきた。
トヨマネさんのnoteで社会人になってから10ヵ月でTOEICの点数を爆上げした記事とか簿記2級FP3級受かった記事とか読んで、マジでこの人時間と体力どうなってるんだと思ってたんですが、その考え方が根底にあるからなんですね。いや、それでもよく分かんないけど。

ボート部でバリバリ活動してたから、基礎体力があるというのも一因としてあるんですかね?

トヨマネさん
トヨマネさん

それもあると思います。やっぱり、何だかんだいっても体力は大事です。何事も最後は気合いですから……

気合い、大事です。
チロル
チロル

間違いないですね…。ところで、そもそもなんで「パワポ」の活動をされているんですか?

トヨマネさん
トヨマネさん

よく聞かれるんですけど、「パワポ芸人」になろうと思ってなったわけではないんですよ。元々僕は、常にとにかく「おもしろいものを何か作りたい」と思っていて、画像を作るときに使いやすいからたまたまパワポを使っているだけです。

チロル
チロル

でもグラフィックデザインだったらイラレを使うのが一般的だと思うんですけど。

トヨマネさん
トヨマネさん

いや、イラレって高いじゃないですか。イラレだけで月3,000円くらいしますよね。

チロル
チロル

まあ……はい、確かに高いです。

トヨマネさん
トヨマネさん

その点パワポは、パソコンに元々入ってたんでタダなんですよ。サイコーですよね。もしイラレが月額500円とかだったりしたら、今頃イラレ芸人になっていた可能性もあります。逆にAdobeに感謝です。

トヨマネさんのパワポによる解説
チロル
チロル

でも、そもそもパワポってあんまりデザインできるイメージないんですよね。

そこでコンテンツ画像を作ろうと思い立って実際にここまで作れるのがすごいと思います。「必要は発明の母」ってこういうことなんですかね。いや、多分違う気がする。

トヨマネさん
トヨマネさん

実はTwitterにパワポの画像を上げ始める前に、会社の懇親会的なイベントで使うために、やたらと凝ったスライドをよく作っていたんですよ。

チロル
チロル

わっ!すごい!

トヨマネさん
トヨマネさん

こんなのを作ってたので、パワポでもある程度作れると思えたのかもしれないですね。

自分の過去の選択を正解にするのは今の自分

チロル
チロル

実は話を聞く前まで、「パワポ」ってものに目をつけたのがすごいうまいなあと思っていて。

デザイナーじゃなくてビジネスマンに分かりやすいデザインの知識を教えられるし、「パワポで作れる」っていう意外性もあるしで、戦略として賢いなあと思ってたんですけど、それも狙ってたわけじゃないということですよね?

トヨマネさん
トヨマネさん

そうですね。結果的にそういう感じになってるだけです!特に戦略とかはないですね。ノリでやってます。

チロル
チロル

うわっ、天才の発言。

でも結果として賢い戦略を立ててそれに従って動いているように見えるのすごいですよね。

トヨマネさん
トヨマネさん

そう見えているというのは、本当にありがたいことですねえ……。あと、僕は普段から「未来が過去を作る」と思って生きているところがあります。

チロル
チロル

え、どういうことですか?

トヨマネさん
トヨマネさん

実はこの考えについて過去にパワポを作ったことがあるんですけど。

おもむろに送られてきたツイート。何でも過去にパワポを作っている。
上記ツイートより引用した画像
トヨマネさん
トヨマネさん

要は、「過去の選択」を正解にするのは「今の自分」ということです。今がよければ、過去にどんな選択をしていてもそれは正解になります。

チロル
チロル

あー確かに!未来が上手く行っていれば過去の失敗も良い思い出になるということですよね。浪人したけど東大に受かったからOKみたいな。

トヨマネさん
トヨマネさん

はい。どんな選択をしたとしても、あとで後悔したらそれは失敗なんです。

逆に、あとで無理やりにでもいい「今」を作り出して良い思い出にできれば、それは成功になります。なので、ひたすら今(未来)をイイ感じにすれば、どんな意思決定においても常に正解を選び続けることができるんです!すごい!!!

チロル
チロル

うわーすごい!トヨマネシンキング!!

トヨマネさん
トヨマネさん

例えば、僕は昔からコンテンツ作りが好きで、だからこそUmeeTで記事を書いたりもしてたんですが、大学時代はボート部に入っていたのでめちゃくちゃコンテンツに全力投球する、みたいなことはできなかったんですよね。演劇サークルとかに入ってたら、在学中からめちゃくちゃコンテンツを作りまくっていたかも知れません。

でも、先程チロルくんが言ってくれたように、ボート部に入ったおかげで今、仕事以外の時間にパワポ作ったりできる体力がつきましたし、物事をなす時の考え方・精神力も学ぶことができたと思っています。もしかしたらそれがなかったら、こんなパワポ芸人活動はできていなかったかもしれません。だから、ボート部に入ったのは間違いなく正解だったんです。

チロル
チロル

え……じゃあ僕も知らず知らずのうちにトヨマネシンキングを実践していたということですか……!?

トヨマネさん
トヨマネさん

そうです。(?)過去の事実を修正することはできないですが、過去の意味を捉えなおすことはできます。

なので僕は長期のビジョンを持たず、その瞬間瞬間で直感的に「こっちがよさそうだな」と思ったことを選択するようにしています。

チロル
チロル

ヤバイ。入信しそう。

皆さんもトヨマネシンキング実践してください

[広告]

サントリー!!

チロル
チロル

トヨマネさんは今サントリーで働かれてますけど、進路はどうやって決められたんですか?

トヨマネさん
トヨマネさん

就活の話ですね……これも完全にノリでしたね。

チロル
チロル

どういうことですか?

トヨマネさん
トヨマネさん

僕は工学部の都市工学科という街づくりや都市デザインに関わる学科出身で、結局4年で卒業したんですけど、元々は普通に院に行こうと思ってたんですよね。

チロル
チロル

理系ですしね。

トヨマネさんの卒業設計
トヨマネさん
トヨマネさん

でもあるとき、学科の教授が授業中に「将来的に就職するんだったら早い方がいい」って言ったんですよ。「都市工の院では、就職に有利にはたらくような専門性はあまり身に付かない。仕事も経験が肝心だから、どうせ就職するならで就職して早いうちから経験を積んだ方がいい」と。

チロル
チロル

大学の教授とは思えないような発言ですけど。

トヨマネさん
トヨマネさん

それで僕は「確かに!!」と思って。

チロル
チロル

思っちゃったんですか。

トヨマネさん
トヨマネさん

それが確か3年生の1月で、もうその時期だと東大生が行きがちな外資のコンサルとか銀行とかはとっくに募集を締め切ってたんですよね。その頃はまだボート部バリバリ現役だったので忙しかったんですけど、「仕事でもおもしろいもの作りたいな~」と思ったので各テレビ局のESを急いで書いて出しました。

チロル
チロル

切り返しがすごいですね。

トヨマネさん
トヨマネさん

まあ、テレビ局は全部落ちたんですけどね……。ちなみに、メーカーで受けた会社はサントリーだけだったんですよ。

チロル
チロル

え、それならなんでまたサントリーに。

トヨマネさん
トヨマネさん

1つは、サントリーの掲げている「やってみなはれ」と「水と生きる」という2つの言葉が気に入ったことですね。特に「水と生きる」に関しては、ボート部時代は物理的に水と生きてましたから……。あと、サントリーのテーマカラーが「青」だったのもあります。東大のチームカラーが淡青(うすい水色)なのと、自分の名前にも「青」が入っているので、親近感を覚えたからです。

「やってみなはれ」「水と生きる」「青」この3点ですね。

チロル
チロル

足して1点にもならなそうな3点ですけど。でもちゃんと受かったんですもんね。

トヨマネさん
トヨマネさん

そうですね、志望動機を聞かれたときもマジでこのへんを言ってましたが、ありがたいことに内定をいただきました。ホント、よかったですね……!

チロル
チロル

おそらく他の会社だったら、ここまで自由にパワポ芸人の活動ができてないですよね。トヨマネさんがパワポ芸人になれたのは、サントリーに入ったからこそのような気もします。

トヨマネさん
トヨマネさん

それはマジでそうなんです。本当にこれ記事に書いて欲しいんですけど、サントリーってめちゃくちゃいい会社なんですよ。

いろんな制度がめちゃくちゃ充実してるし、みんな会社のことも自社商品のことも大好きだし、副業OKだし。何より「人がいい」んです。就活生の時も、選考が進むにつれてだんだん「あれ、もしかしたらこの会社、いい人多いのでは……?」と思ってたんですけど、入社したら実際いい人しかいませんでした。

僕がパワポ芸人の活動をバリバリしていることを、上司や先輩も含めて周りの人はみんながっつり知ってるんですけど、ネガティブなコメントする人が誰もいないんですよ……。「トヨマネあれ見たよ!おもしろいね!」とか、「私も参考にしてるよ~!」とか。副業って結構社内での風当り強い人も多いみたいですけど、僕の場合は本当にみんな応援してくれるんです。メチャクチャありがたいことだと思ってます。

チロル
チロル

それは本当に素晴らしい環境ですね!サントリーの皆さん、才能ある逸材を世に送り出してくださりありがとうございます。

お礼にクラフト・ボス3本買ってきました。

パワポ芸人になる前

チロル
チロル

トヨマネさんはパワポを選んだわけではなく、以前からずっとコンテンツを作りたいと思っていたということでしたけど、どんなコンテンツを作っていたんですか?

トヨマネさん
トヨマネさん

Twitterで言えば、たとえばこういうツイートをしてました。

ひたすらボケ続けているツイート群
トヨマネさん
トヨマネさん

「お腹減った」とか「眠い」みたいなただのつぶやきはせず、「いかにウケをとるか」を常に考えながらツイートしてましたね。さっき挙げたのは比較的ウケてる方ですけど、普通に滑ってるのもたくさんありました。

トヨマネさん
トヨマネさん

もうツイートに出ちゃってますけど、「ウケたい」とず~~っと思ってるんですよねえ……自分……

チロル
チロル

そういえば以前、濃い食べ物をひたすら食べる動画とかもあげられてましたよね。

こういうのが30本くらいある。
トヨマネさん
トヨマネさん

やってましたね。あれは会社に入ってからなので割と最近です。あれは僕という人間がコンテンツなので、僕を知っている人にしかウケないなあと内心思いながらちまちまやってました。知り合いからは復活してほしいという声もパラパラいただいてます。(笑)

あと、「平成からの脱出」っていう謎解きイベントも作りましたね。スローガンっていうベンチャー系のHR会社が主催している意識高い若手社会人コミュニティみたいなやつに顔を出していたんですけど、コミュニティの企画で、実現させるかどうかは別として何か面白いイベントを考えてみよう!みたいなやつをやったんですね。

そこで僕は、平成が令和に変わる瞬間に「平成の葬式」という平成懐かしコンテンツを最後にみんなで楽しむイベントをやったらどうか、という案を出したんです。みんなで64のスマブラやったり、平成アイドル史をパネル展示したりなんかして。

チロル
チロル

おお、なんか面白そう。

トヨマネさん
トヨマネさん

それはあくまで練習としてのブレストだったんで当然その場で終わったんですけど、そのあと参加者の1人が「あれ絶対面白いからやった方がいいよ!」って声かけてくれて。

で、じゃあせっかくだから本当にやろうかって真面目に考えているうちに、これは「平成的な古い価値観から脱却する」っていうテーマの謎解きイベントにするのがいいのでは……?となり、東大の謎解きサークルの知り合いなんかも巻き込んで実際にイベントを開催しました。

サイトより
チロル
チロル

え!すごい!ちゃんとしたイベントになってる!しかもこれめっちゃ面白そう!

トヨマネさん
トヨマネさん

この時はまだパワポ芸人を名乗っていないですが、謎のデザインは全て僕がパワポでやりました。結構できるもんです。

パワポで製作された謎
トヨマネさん
トヨマネさん

クラウドファンディングでチケットを販売したのと、イベントが終わった後にBASEで謎解きキットも販売したりして、100万円くらいの売上になりました。ただ、めちゃくちゃ時間かかったので、時給換算すると150円くらいですけどね。

トヨマネさん
トヨマネさん

これは恥ずかしいのであまり書いてほしくないんですが、たぶん僕はいわゆる「何者かになりたい」っていう気持ちが人一倍強いんです。

その気持ちを根底に持ちつつ、どうやったらおもしろいと思ってもらえるかを考えながら、時には友人と協力して色々な形でコンテンツを世に発信し続けてきました。その中で、たまたま当たって多くの人に知ってもらえたのが、このパワポ芸人の活動なんだと思ってます。あまり堂々と言うことではないと思いますが……

[広告]

英語中級で見出された才能

チロル
チロル

ところで、トヨマネさんがUmeeTで記事を書くようになったきっかけはなんだったんですか?

トヨマネさん
トヨマネさん

初代代表のかんしほから記事を書かないか?と連絡がきたことですね。

チロル
チロル

かんしほさんとはどこで知り合ったんですか?

トヨマネさん
トヨマネさん

たしか、2年生の時の英語中級の授業が一緒だったのがきっかけだったはずです。今見たら最初の記事を書いたのは3年の冬なので、かんしほからは2年ぶりくらいでいきなり執筆のオファーがきたことになりますかね……

チロル
チロル

トヨマネさんの才能は英語中級で見出されたんですか。てか2年前に英語中級で一緒だっただけの人に記事頼むのヤバイ。

UmeeTで記事を書く中で、一番よかったと思っているのはどういったことですか?

トヨマネさん
トヨマネさん

面白い人とたくさん出会えたことですね!UmeeT界隈って、起業してる人とか海外行っちゃう人とか逆にキャリア街道ど真ん中の人とか、キャラが濃い人がメチャクチャ多いんですよ。考え方とかも本当におもしろくて、僕も色々と影響を受けているところがあると思います。

チロル
チロル

思い出に残っている記事はありますか?

トヨマネさん
トヨマネさん

やっぱり筋肉体操の小林さんのインタビュー記事ですかね。

すごい人にインタビューできたなという感じがありました。あと筋肉がすごい。弾力がすごいんですよ。ほんとに。

小林さんの記事は、言い回しとか演出とか結構ふざけまくって書いたのに、小林さんに一発OKをいただけたのが印象的でしたね。懐が深い……

チロル
チロル

確かに、UmeeTの記事の中でもあの記事は特にたくさんの人に読んでもらえて話題になりました。

てかあの記事書いたときトヨマネさん既に働いてましたよね。

トヨマネさん
トヨマネさん

バリバリ働いてましたね。

チロル
チロル

サントリーすぎる(ホワイト企業すぎるの意)

あと、トヨマネさんの文章本当に好きなんですけど、どこでその文章力を身に付けられたんですか?

トヨマネさん
トヨマネさん

「デイリーポータルZ」「オモコロ」ですね。中学生のときから毎日のように読んでました。本当におもしろいんですよ……この2つは……

チロル
チロル

面白いけどためにならないサイトの二大巨塔じゃないですか。

トヨマネさん
トヨマネさん

ええ、面白いけどためにならないサイトの二大巨塔ですね。

チロル
チロル

てか積み上がっていかない時間が嫌いとか言いながら、全然ダラダラしてるじゃないですか。

いや、でもその記事を読んできたおかげでUmeeTで面白い記事を書いて、今のコンテンツ力を身に付け、パワポ芸人として活躍されているのだとしたら……

チロル
チロル

トヨマネシンキング!!

トヨマネさんのコンテンツは「くだらない×ためになる ※ならないこともある」

物事を噛み砕いて味付けして伝える

チロル
チロル

もうインタビューも終わりに近づいてきましたけど、何か読者に伝えておきたいことはありますか?

トヨマネさん
トヨマネさん

そうですね、実は先日、本を出しまして。

チロル
チロル

え?

トヨマネさん
トヨマネさん

『秒で伝わるパワポ術 仕事でもSNSでも〈いいね〉がもらえるスライド作成のコツ』定価1,760円

一家に一冊、#秒ポをぜひ!!!

チロル
チロル

え?

チロル
チロル

なんか勝手に宣伝に使われた。案件記事でもないのに……!

なんか納得いかないけど、まあここまで丁寧にインタビューにも応じてくださったので、宣伝しますね。

トヨマネさん
トヨマネさん

お願いします。

チロル
チロル

ちょっと納得いかないので、自分で買って読んで、ここに感想加筆しておきますね!良くなくても正直に書いておきますからね!

(ここに加筆予定)

めっちゃ良かったです。

勝手にパワポのお役立ち術とか見易いパワポを作るためのtipsをまとめた書籍かと思っていたんですが、「そもそもパワポでスライドを作ることとは何か」から始まり、「伝えたいメッセージをデザインに落とし込むやり方」「より良い文章術」、そして「効率的なパワポの作り方」に至るまで(他にもたくさんあります!)、パワポを作るためのプロセスについて1から網羅的に説明されています。そして何より、「自分もより良いパワポを作ってみたい!」と思わせてくれました。

チロル
チロル

最後に、これからの活動について教えてください。

トヨマネさん
トヨマネさん

これまで話してきた通り、僕はあまり計画とかビジョンのようなものは持たずにノリで生きています。ただ、僕が生きていて一番楽しいと感じる瞬間ってどういう時かというと、物事をかみ砕いて、おもしろおかしく味付けして伝えるということができた時なんですよね。

まさに今はパワポを使ってそれをやってるわけですけど、パワポはあくまでただの手段にすぎないと思っているので、今後はさらにいろいろなアプローチでそれを続けていきたいですね。ひたすら愚直に続けていけば、きっとまた何かおもしろい未来が待っていると信じています。

チロル
チロル

素敵な生き方……!これからもトヨマネさんの活動を応援させていただきます!

[広告]

終わりに

いかがでしたでしょうか?トヨマネさんのエネルギーと素敵な人柄が少しでも伝わっていれば幸いです。

最後に、トヨマネさん珠玉の名作記事【筋肉注意】春だ!!マッチョだ!!筋肉クイズ大会だ!!【運動会コラボ第1弾】を読んでからお帰りください。

最後までお読みくださりありがとうございました。

この記事を書いた人
筆者のアバター画像
チロル
空想で生きてます。
記事一覧へ

こんな記事も読まれてます

「起業はしない方がいいんじゃないんですかね」 M1の暇な夏休みにGunosyを立ち上げた三人を上場後初インタビューのサムネイル
「起業はしない方がいいんじゃないんですかね」 M1の暇な夏休みにGunosyを立ち上げた三人を上場後初インタビュー
筆者のアバター画像
@867_strawberry
2016.11.25
開成高三の夏に文転して現役東大合格。弁護士をやめて起業。「資格スクエア」鬼頭さんインタビュー【最強にして波乱のキャリア】のサムネイル
開成高三の夏に文転して現役東大合格。弁護士をやめて起業。「資格スクエア」鬼頭さんインタビュー【最強にして波乱のキャリア】
筆者のアバター画像
POL
2016.11.22
「なんでも楽しみながらやることが大切」今注目の超人スポーツ「HADO」を手掛ける東大卒CTO新木仁士インタビューのサムネイル
「なんでも楽しみながらやることが大切」今注目の超人スポーツ「HADO」を手掛ける東大卒CTO新木仁士インタビュー
筆者のアバター画像
ぼく、ムラエもん
2016.11.19
東大生よ、君たちは「何者」だ。【UmeeT一周年によせて】のサムネイル
東大生よ、君たちは「何者」だ。【UmeeT一周年によせて】
筆者のアバター画像
murata
2016.11.12
「東大生こそ、起業しよう」マッキンゼー出身、電子回路のイノベーター・AgIC清水社長に聞く"これからのキャリア”のサムネイル
「東大生こそ、起業しよう」マッキンゼー出身、電子回路のイノベーター・AgIC清水社長に聞く"これからのキャリア”
筆者のアバター画像
ま寿司
2016.11.07