東大・京大・阪大 参戦!最強のLMSを決めてみた!!【てかLMSって何よ?】

2020.06.27

ゆうき

大学生の皆さんは、そろそろオンライン授業にも慣れてきた頃ではないでしょうか?授業体制の変更から、はや2か月。私は東京大学 実家キャンパスで授業を受けています。弟も帰省しているので、たまに他大学のオンライン授業を見るのですが、授業システムが違っていて意外と面白いんですよね。

こういうわけで他大学のオンライン授業に興味を持ち始めた私は、いろいろな友達とオンライン授業どう?なんて話をしていくうちにあることに気付きました。

「東大のLMS、意外と優秀なんじゃない?」

なんといっても、通知機能がありますから、無言で課題追加とかはないんですよね。

ん?LMSってなんだ、って?

LMSって何?

LMSとはLearning Management Systemの略で学習管理システムのことを指し、オンライン授業を支える大きな柱の役割を担うものです。

学生はこのシステム下のウェブサイトを通して、オンライン授業のURLを知ったり、担当教員と連絡を取り合ったり、課題の確認や提出、さらにはオンラインテストを受講したりします。(ほかにも様々な機能がありますが、主要な機能はこれらです)

とはいえ、私一人で「東大ノLMSガー」なんて言ってても意味がないので、各大学のLMSを見ながら、優秀な点や改善したほうがいいのでは?という点を洗い出していこうと思います。

つまり

国公立大学として名前の挙がりやすい大学のLMSを見て、比較したらいいんじゃない?

ってやつです。

今日ここで

東大京大阪大 LMS大会、開幕します!

(みなさんも自分の大学のLMSと比べながら読んでいただければ幸いです。)

参加LMS紹介

東京大学のLMS 「ITC-LMS」

京都大学のLMS 「PandA」

大阪大学のLMS 「CLE」

UmeeT記事「日本一の学生証」はどこだ?~六大学対抗学生証大会してみた~

での学生証の評価基準と、この記事独自の基準を用いて、

ログイン画面、トップ画面の【見た目】のカッコよさ、【機能性】を採点していきす。

ちなみに【見た目】では

◯全体の色彩センス

背景・細部への工夫

文字(見やすさ、フォントの適切さ)

などを中心に評価し、【機能性】では、

◯諸要素の配置方法

〇学生に聞いたLMSの使いやすさ

などをもとに判断していきます。

【見た目】、【機能性】を各10点満点で評価し、さらに得点調整を加えて合計を出そうと思います。

そして一番重要なことですが

これは私の個人的な評価、独断と偏見なのであしからず。

以下、本大会の実況は私が担当させていただきます。

始まりました、東大、京大、阪大 LMS大会!!

1番手 東京大学 ITC-LMS 

(Information Technology Center Learning Management System)

我らが東大 ITC-LMS選手です。

見た目

ログイン画面

ログイン画面の構図は、安田講堂とその後ろに広がる淡青の空これぞ東大(東大のスクールカラーは淡青)であり、京大、阪大のログイン画面(続きを見てね!)とは異なり、攻めの姿勢を見せています。

トップ画面

トップ画面では淡青を基調としたシンプルなつくりとなっており、必要最低限の情報しか載せておらず、どこまでも強気のITC-LMS選手です。

欠点がなさそうに見えるITC-LMS選手ですが、文字にについては担当教員名のフォントがもう少し柔らかい印象のほうが良いのではないかと感じる気もします。

機能性

左上に視線を動かすと、

!!

なんと更新通知を知らせるためのアイコンが設置されているではありませんか。ブラウザバックの際にどうやら東大生はLMSの更新を気付かずにはいられないようです。ここでは策士ITC-LMSの一面が窺えます。この配置はうますぎる!

さて、「≡」マークをクリックしてみると、

画面左からヌルッと登場

東大の学生ポータルUTASとの連携をアピールする部分が出現!これは決まったぞITC-LMS選手!!

(ちなみにこのフォントは近未来感があって、個人的に大好きです)

ITC-LMSについて学生にインタビューしてみたところ、気になる点はそれほどない、という人が多かったですが、次のような意見もありました。

「課題を提出するとき、ファイルがLMSに認識されないことが稀にある」

「教員へのメッセージ欄が設置されていない教科があって、連絡するときにメールアドレスを探す必要がある」

前者に関しては、ファイル名を変えたり、もう一度読み込ませたりすることで認識させることができますが、後者は改善が必要かもしれませんね。

さて、総合点数がどうなるのか非常に楽しみです!

2番手 京都大学 PandA

次に京大代表PandA選手の入場です。

見た目

ログイン画面

第一印象としましては、

パンダがかわいすぎるぅううう

かわいいは正義!!

黒丸3つでパンダの柔らかい表情が脳裏に浮かぶクオリティの高さは圧巻です。

トップ画面

トップ画面を、パンダを象徴する白と黒の2色で統一感のある画面を作り上げ、詰め込みすぎず、寂しすぎずの構成に仕上げてきました。

細部を見てみると、左端の   ピクトグラムが非常にわかりやすいことがわかります。

これは高評価が予想されます。

文字を見ると、使われているフォントの柔らかい感じがパンダの印象にピッタリ!という印象で、ここまでこだわっているのかと感心させられます。

これぞデザイン

ともいうべきLMSであります。

 やはり、

パンダの可愛さの前ではディスることなんて夢のまた夢(真理)。

しかしながら、あえて言わせてもらうならば、背景や部分ににスクールカラーの濃青色が使われていないのは残念であります。

少しの減点も覚悟せねばならないでしょう。

機能性

授業予定が書かれたカレンダーがトップ画面に表示されていることが東大、阪大とは異なっており、強みであります。東大のLMSだと学生ポータルまで見に行く必要があるので、PandAがうらやましい限りです!!

使い勝手について学生に聞いてみたところ、

「LMSと学生ポータルの使い分けが徹底されているわけではないので、授業連絡を見るために両者を訪れる必要があるのが大変」

「全教科の課題締め切り一覧みたいなものがあったら便利!」

という意見が集まりました。

課題締め切りは私も欲しいです!!正直なところ、全大学生待望の機能ですね!!

3番手 大阪大学 CLE

(Collaboration and Learning Environment)

阪大代表CLE選手の入場です。

見た目

ログイン画面

ログイン画面では細部にスクールカラーの空色を使用し、簡素な印象にまとめてきました。

トップ画面

どうやらトップ画面が混雑するのを避けるため、1週間の時間割やカレンダーは別タブにあるようです。

非常にスッキリとした見た目ですが、余白の多さが少し気になるところ

(まだ連絡事項が少ないからそう見えるのかも…)

文字のフォントも普通という印象を受けます。

一言で表すならば、全体的に

シンプル。

ん?このページはなんだ?

もちろん空色もあるよ!
色を変えられるだとぉお!!
トップ画面 空色ver
トップ画面 茶色ver

CLE選手、変化球を投げてきました。

この機能は東大、京大のLMSにはない独自の強み!大幅加点が期待されます。

機能性

諸要素の配置方法ですが、【見た目】欄と重複するので省略してお送りします。

ん!?んんん!?これはまさか……

課題一覧が標準搭載されているだとぉおお!!!!!??

おめめ飛び出しっぱなしなんですけど

この機能は大学生全員が望むものじゃないか!どうやらCLEが本気を出してきたようです。これには高得点が期待されます。

さてさて、学生にCLEを使った感想を聞いてみると、

「気にするほどの問題は自分的にはない」

「通知機能がないので、更新事項を自分で確認しなければならないのが面倒」

とのことでした。

問題はない、と言ってもらえるLMS、これは強い!通知機能に関しては、東大のITC-LMSには標準搭載なので、「これが無かったら…?」と思うと確かに嫌ですね……。

うーん、どの大学のLMSが1位になるのか全くわからない!

どうやら接戦になりそうな予感がします!

閉会式

結果発表!最も良いLMS(私の独断と偏見による)だと思う順に順位付けしました。

(減点分と、増加分の一部のみ表示します。)

1位

東京大学のLMS 「ITC-LMS」

【見た目】

10点ー2点(フォント)より8/10

【機能性】

10点ー1点(カレンダーが欲しい)ー3点(学生からの意見)+6点(通知機能がありがたすぎる)より12/10

あれれ~おかしいぞ~?

合計:20点

同じく1位

京都大学のLMS 「PandA」

【見た目】

10点-3点(スクールカラー未使用)+3点(パンダが可愛いすぎる)より10/10

【機能性】

10点ー3点(学生からの意見)+3点(トップ画面にカレンダー)より10/10

合計:20点

同じく1位

大阪大学のLMS 「CLE」

【見た目】

10点ー2点(余白が多い)ー2点(フォントが普通)+3点(色の変更が可能)より9/10

【機能性】

 10点ー3点(学生からの意見)+4点(課題一覧を搭載)より11/10

合計:20点

総評

公正、公平ナ採点ニオイテ3校ノ得点ガ偶然ニモ同ジニナッタコトニビックリシマシタ。

べ…別に、はじめからそうしようとしてた訳じゃないんだからね??

新たなる野望

3校のLMSの良さと学生からの要望と私が欲しい要素を混ぜ合わせれば、より多くの人にとって使いやすいものができるのでは?

ということで、こちら↓ 

【野望】最強のLMSを考えたい

思い立ったが吉日、早速考えていきましょう。

ログイン画面とトップ画面を作っていきますが、「一目で必要最低限の情報がわかる」ことを目標に進めたいと思います。

画面に配置する要素ですが、学生へのアンケートから

・未提出課題一覧

・未読の新着通知一覧

は必須でしょう。

また、LMSと学生ポータルの使い分けが徹底されていないために、授業が行われるページのURLがわかりづらいとのことなので、

・授業URLが一瞬でわかる仕組み

が必要そうです。

・時間割

は確実に設置するとして、個人的には、

・授業日か休日かが確認できるようなカレンダー

も欲しいですね。

祝日だけど授業がある日に、「知らなかった」というのは考えるだけで恐ろしい

あとは、一日分のやる気を補充するための

・名言コーナー

ですね!(適当)

UmeeT大学LMS 完成!

今までの案をまとめて、LMSの画面を作ってみました。

ログイン画面はこちらです。

あら、おしゃれ!(自画自賛)

次にトップ画面。UmeeTのトップページをもとに配色を決定し、右下には迷言コーナーを設置!

「迷言」?どちらにせよ必要最低限の情報じゃないよね……。

未提出課題は期限までの残り時間を煽ってくる仕様です。(これはこれで嫌)

ちなみに、カレンダーはPandAから拝借しました。

フォントはUmeeTロゴに合わせて丸めのものを使用して統一感を表現!かわいらしい見た目になりましたね。

あと、控えめに言って、「授業URL」欄は神。

あれ?意外といい感じでは??
(ドヤ顔)

あくまで、執筆時の私基準での「最強」です。皆さん基準でもぜひ考えてみてください!楽しいですよ!

とりあえず、満足。

次は目指せ七帝戦!

【参考】

東京大学 
https://utelecon.github.io/lms_students/

京都大学
https://www.iimc.kyoto-u.ac.jp/services/learning_supporting_system/PandA/pdf/panda_tebiki_f.pdf

大阪大学
https://www.celas.osaka-u.ac.jp/education/support/koan-cle/

この記事を書いた人
ゆうき
はじめまして! ゆうきです。UmeeTのライターをやっています。よろしければ私の書いた記事を読んでいってください!
記事一覧へ