3時間で天地創造しませんか?神になりたい方必見!今激アツなサークル、UT-virtualに迫る!!




LINEで送る
Pocket

実はそこまで難しくない?VR開発の秘密に潜入!

素顔を見せてくれた代表

👉学生証

  1. お名前:竹下俊一
  2. 所属:教養学部文化人類学科4年
  3. 経歴:東京大学理科I類入学後、ベンチャー企業でのインターンを経験。2015年就活時VR面接と出会い、VRに感動したため就活をやめる。大学在学中の2016年4月にVR技術を活用した株式会社 GATARIを設立。その後2017年2月に東京大学でただ一つのVRサークル、UT-virtualを設立

 

筆者  VRめちゃめちゃ楽しかったです〜、このゲームって大学生だけで作ったってマジですか。

竹下  そうなんですよ、1ヶ月前くらいから今回の展示の準備をしていて。1グループ4〜5人で、1グループ1作品作って展示してるんですけど。

筆者  えええ、4〜5人ですか。しかも1ヶ月で…やりますね。でもやっぱその人たちって、みんなもともとプログラミングできる人なんですよね?

竹下  いえいえ、グループの中にはもちろん、全くのプログラミング初心者もいますよ。

 

もちろん初心者もいるだとっ!?

 

筆者  っていうことはVR開発ってそこまで難しくないんですか?

竹下  簡単ですよ。正直プログラミング全くできない人でもできます。ゲーム性、インタラクションとか、それぞれの動きみたいな複雑なものを考え始めるとちゃんとコードを書かないといけないんですけど、見た目やレイアウトだけ考えて、作りたい世界作って、その中に入るだけだったらコードいらないんすよ。初心者で3時間で作った人もいましたよ

筆者  三時間で自分の好きな世界を作れるのは最高ですね。

竹下  今スティックを動かせばそれに合わせて視点が動くゲームあるじゃないですか、ヘッドマウントディスプレイ型のVRって、視点を頭の動きに合わせているだけなんですよ。で、その技術自体は既に開発会社側が用意してくれているので、初心者でも簡単に開発できるんですよ。

初心者でも簡単にできるんですよ

 

 

筆者  サークルは普段どんな活動をしているんですか?

竹下  活動は週一回なんですけど、2大柱になっていて、一つが開発、もう一つが普及啓蒙って感じですね。開発としては、研究室とかVRに取り組む企業と協力しながら勉強会開いたり、VRのコードを書いたりで。普及啓蒙としては、メディアの運営やったりとか今日みたいな時に展示会主催したり、デザインチームを作ってデザインを考えたりですね。

筆者  いろんな活動をしている人がいるんですね。

竹下  やっぱり開発者だけのコミュニティにはしたくないっていうのがありますね。いろんなバックグランドを持った人々が集まってくることで、より生活に根ざした、生活に浸透していくようなVRを作れるだろうと思って。だからサークルはインカレサークルにしたんですよ。演劇やってる人とか、建築やってる人とかいて、そういういろんな分野とVRの融合がこのサークルで起こせたらいいなと思ってます。

 

他の分野とVRの融合、未来を感じる

 

筆者  ちなみに今人数はどれくらいいるんですか?

竹下  部員は66人ですかね、そのうち7人くらいが女子ですかね、少ないんですよ。でも女子大の人とかもいて。

筆者  一年目なのにすごい多いですね。女子の人たちも結構VR開発するんですか?

竹下  五月祭とかでは、女子だけでアリスインワンダーランドをイメージしたゲームを作ってましたよ。自分の体が大きくなったり小さくなったりしながら探し物をしていくっていう。多分女子だけのチームで作ったVRってなかなか無いですよ

VR女子、惚れる

 

筆者  初心者たちは、まずどうやってVRの勉強をしてるんですか?

竹下  最初はわからないことも多いので、経験者の手伝いとかですかね。あと、プログラミング全くの未経験で、いきなりVR開発はハードル感じちゃう人は、サークルとして契約しているオンラインプログラミング学習サービスのprogateを使って簡単なところから始めていってもらうんですよ。

 

★このサークルに入ればprogate有料版もタダでできてしまう!!!

Progateはオンラインプログラミング学習サービスです。「初心者から、創れる人を生み出す」ことが、私たちの理念です。プログラミング初心者のハードルを出来る限り取り払うこと、そして本当に創れるようになるレベルの高い学習を提供することを目指しています。

https://prog-8.com/より引用

 

竹下  今回みたいな展示の機会を設けることで、グループで作りたいものを相談して決めて、その中で初心者も技術もどんどん磨かれていくって感じですね。

 

なぜ今年からサークルを立ち上げたのか?その裏に隠されていた訳とは?

電車の中でもつけているらしいです



LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

おたきき

Only pack the essentials.

この記事に感想を送る▼

メールアドレス (必須)

メッセージ