仮面浪人する人ってどんな人?早慶で浪人した東大生に話を聞いてみた

2017.06.26
傭兵

早速ですが、質問です。

仮面浪人、あなたはどんなイメージを持ってますか?

なんで浪人しなかったの?そもそもうまくいくものなの?周りにいるのかなあ?などなど。

きっと未知の仮面浪人に頭の中はクエスチョンマークだらけのはず!

かくいう僕も早稲田で仮面浪人をした経験があるのですが、今回の記事を書くまで自分以外に仮面浪人を見たことがありませんでした。(だって皆言わないんだもの!) 

というわけで、意外と身近にいるけど聞くチャンスがない、仮面浪人の実態を取材してきました!!

美味しそうなアンコウ鍋を囲む仮面浪人経験者たち+我らが編集長
学生証
  1. お名前:ピクルス(写真左)
  2. 所属:理科一類二年
  3. 進路:ラ・サール→慶応理工→東大。降年リーチの鹿児島男児。ロックな生き様。
学生証
  1. お名前:しげしげ(写真中央)
  2. 所属:文科一類二年
  3. 進路:六甲→早稲田国際教養→東大。絶対いいやつ。あたたかみのある声。
学生証
  1. お名前:傭兵(写真右)
  2. 所属:理科一類二年
  3. 進路:学習院→早稲田理工→東大。顔が隈取り後の歌舞伎役者に似てるらしいです。

 

なんで、あなたは東大に?

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/youhei.jpg
傭兵

さて、僕自身も仮面浪人経験者ではありますが、やっぱりこの話題から始めるしかないと思います。皆どんな理由でかつていた大学を飛び出し東大に来たのでしょうか!

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/pikurusu.jpg
ピクルス

俺は現役の時に東大受けて落ちたんですけど、めっちゃムカついたんで、もう一回受かって蹴ってやろうと思って受けました。

一同 え……?

早速予想していなかった流れに箸が止まる参加者たち
https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/pikurusu.jpg
ピクルス

一回俺を落としたようなところになんで行かなくちゃいけないんだと。だから受かって蹴ろうと思って。

あと東大だと進振りがあるじゃないですか。俺慶応でも8単位落としてて、東大行ったら絶対ヤバいだろって思ってたんで。

編 でも今東大生だよね?

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/pikurusu.jpg
ピクルス

東大生ですね・・・・・・

編 蹴れよ!かっこよく!初志貫徹しろよ!

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/pikurusu.jpg
ピクルス

いや、蹴るつもりだったんですよ。でも彼女と青春18きっぷで鹿児島に向かってる途中で親が勝手に東大に入学届を出しちゃって。そのまま慶応に退学届も出されちゃいました。

編 驚きの行動力。

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/pikurusu.jpg
ピクルス

因みにここまで(※1)で微積・線形・力学・熱力・情報落としました(※2)。総合の単位はありません。あ、でも二外は平均点で合格できました!あとスポ身も平均点合格頂戴しました(満面のドヤ顔)。そう考えると割と東大でもやっていけてますね俺!

※1:取材は4月上旬に行われた。

※2:理系必修12単位分である。

一同 こうねんおめでとう!!!!!!!!  

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/youhei.jpg
傭兵

スパイスが効きすぎた話が来ちゃったので、僕の話で中和します。

僕は早稲田の物理学科にいたのですが、入学してから自分のやりたいことが物理じゃないと気付いてしまいました。

無人島研究会というサークルに早稲田時代から今もずっと入ってるんですけど、島から見た星が綺麗で、空が好きだった童心にかえりました。宇宙工学を学ぼうと思って東大まではるばる来ました。

 一同 ちょっと待って??無人島研究会っていったいなんぞや?

無人島を研究するサークル???
https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/youhei.jpg
傭兵

早稲田にある年二回、一週間ほど無人島に滞在するサークルです。早稲田にある「変なサークル」です。

編 ピクルスの話を全然中和できていないことに気付いてる??

最後の希望・しげしげさんは今日唯一の文系ですけど、どうして東大へ? 

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/shigeshige.jpg
しげしげ

僕がいた早稲田の国際教養学部は殆どの講義がオールイングリッシュで、僕もほとんど英語の講義ばかり取ってました。

その中でひとつだけ日本語の講義を取ってたんですけど、それが毎週自分の「夢」を書いて教授に出すと、真っ赤に添削というかダメだしされて返ってくるって講義でした。

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/pikurusu.jpg
ピクルス

夢が添削されるってやだなぁ!

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/shigeshige.jpg
しげしげ

僕は大学入ったときは外交官になろうと思ってたんですけど、教授に「僕が本当になりたいものじゃない」って見抜かれちゃったみたいで、とても厳しく添削されました。

僕自身も自分の気持ちと向き合ううちに外交官になりたいって思わなくなってきて、元々やりたかった法律の勉強をしようと思いました。

早稲田の法学部に転部することも考えたけれど、妥協で済ませた大学受験にもう一度挑戦したいと一念発起、親に決意を話して今に至ります。

編 やっとまともな人間が来た。まっすぐな志ですね

座談会開始早々、三人の理由がここまで割れるとは正直予想していませんでした…!

仮面生活ってどんな感じ?

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/youhei.jpg
傭兵

もう既に方向性がバラバラになってしまったけど、そもそも大学生活ってやることたくさんあるよね。学業・サークル・バイト・恋愛…。僕は東大に通っていても時間が足りないと感じることばかりです。

加えて受験勉強までしなくてはならない仮面生が、どのように生活してたのか話そう!

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/pikurusu.jpg
ピクルス

俺は塾講やってました。

一同 え!!高校生に受験の指導とかしてたの?どんな顔して教えるんだよ

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/pikurusu.jpg
ピクルス

俺が教えてたのは高校受験です。

 編 ほっ。。少し安心した。何で塾講をしてたの?

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/pikurusu.jpg
ピクルス

生活リズムを整えたくて。なんとなくバイトで時給順で検索したときに一番上にあったから始めたらなんと集団指導で、めっちゃ大変だった(笑)。

でも、その貯金のおかげでこの前マレーシア行けたから良かった!

思わず会話に身を乗り出してきた編集長 「こいつら合理性に欠けるよね!?」

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/pikurusu.jpg
ピクルス

そのバイト、クラスを持ったら最後まで担当し続けなくちゃいけないっていう契約内容で、仕方ないから3月の契約終了までずっと働いてました。

編 変なところで律儀だ… 

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/youhei.jpg
傭兵

マレーシアのくだりは分からないけど、お金が欲しいってのはとても分かる!

僕もイベントスタッフのバイトやってました。大学の授業、受験対策、周りの人との人間関係、頭を使うことが沢山あったので自分の中で余ってるのが肉体しかなくて(笑)。

受験料とかその他経費も自分で払わなくちゃいけなかったので、時に鉄骨運んだり。

鉄骨運ぶバイト、東大生でやってる人はいるんでしょうか??

編 鉄骨、、。バイト自体、仮面が終わってからやれば良かったのでは?

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/youhei.jpg
傭兵

絶対にダメです。

もし貯金を崩して受験して失敗でもしたら、あとに残るのは絶望と数字の減った通帳のみ。バイトしながら「落ちたときのメンタルケア」をしてるつもりでした。

サークルもセンターの直前まで出て、落ちても大学に居場所がある状態をキープしてました。それがプレッシャーを軽減してくれると考えていました。

編 …受かるのが最優先な気もするけどなあ…?

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/shigeshige.jpg
しげしげ

僕はバイトはやってなかったんですけど、学生団体に入ってました。

みんなすごい優しくて、僕が仮面してるって言っても普通に接して、応援もしてくれました!

編 仮面って大学の人に嫌われるイメージがあるけど、団体に所属してたんですか!

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/shigeshige.jpg
しげしげ

僕も最初打ち明けるときすごい怖かったんですけど、皆変わらずあたたかく迎えてくれました。

僕は兵庫の出身で、東京に一人暮らししてる最中に仮面することになって、一人暮らしでの宅浪生活でしたが、月一回その団体の人がご飯に誘ってくれて、とてもいい息抜きになりました。

編 仮面をして人の温かさに触れたんですね。つらいときほど温かさが胸にしみるの、とてもよくわかります。二人はどうでしょう。

周囲の人との関係

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/pikurusu.jpg
ピクルス

俺は慶応の友達には言えなかったですね。

慶応の大学生活もすごい楽しかったし、「慶応楽しいから受験しなくていいじゃん」って言われるのは見えてたから。

慶応では寮に住んでたから、その友達に隠れて勉強するのはすげえツラかった。センターの時期って大学の試験とかぶってて、友達の勉強会とかちょうどセンターの土日にあったりして、行きたかったなとか思ったりもした。

編 ここにきてピクルスの意外にまじめな一面が。

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/youhei.jpg
傭兵

僕は友達には結構言ってたけど、親には言ってなかった。

一同:え!!!!???

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/youhei.jpg
傭兵

元々出身が進学校じゃなかったこともあって浪人に理解とかなくて、反対されるのが分かってたから言わなかった。受験票とかも家に届いてバレないように郵便局でとめてた。

編 そんなパターンが??受かってから言ったんですか?

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/youhei.jpg
傭兵

だと良かったです…。

うちと同じ敷地内に住んでるばあちゃんがうっかり郵送されてきた二次試験の受験票受け取っちゃって、その情報が母親にいっちゃって。

合格発表前に父親に伝えるのが義理って母親に言われて、合格発表の前日に「実は勝手に東大を受けてました。明日が合格発表です。手応えとかはよくわからない。」と伝えました。

どう切り出すか迷ってたら前日になっちゃってたのはよくなかったです。そんな理由で受験料など一切はバイトで賄っていました。

編 親に伝えないって選択肢があることが衝撃すぎる。周りの人との関係って仮面生にとっては一番の課題だったりするんですかね? 

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/shigeshige.jpg
しげしげ

そうだと思います。僕は傭兵君とは真逆で、全員にありのままを伝えていました。

両親にはお金を出してもらう立場なので、ベタだけど、いかに自分の受験が有意義になるかをプレゼンして納得してもらいました。友達にもサークルに来なくなる理由として全面的に伝えていて、後期は休学しました。

編 それで受かった後ってどうなるんですか?

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/shigeshige.jpg
しげしげ

皆よかったね、って祝福してくれました。祝ってくれるんだって思って、すごく嬉しかったです。

仮面浪人ってどうしても同じ大学の人に疎まれるイメージがあるので。

編 確かに仮面浪人ってそういう意味で窮屈なイメージがありますね。どこに所属しているのか分からなくなりそう。

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/shigeshige.jpg
しげしげ

よく思ってない人も少なからずいるかもしれません。でも自分はこの大学を嫌いになってやめるのではない、ってことが伝われば理解してもらえるのかもしれないです。

編 人間関係は鏡というし、優しいしげしげだからこそ周りも迎えてくれたのかも。

次章:東大入試には仮面浪人ボーナスが存在する!?

どうして受かった? 

編 仮面って結局失敗するイメージがあると思うのですが、どうしてうまくいったのでしょうか? 

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/pikurusu.jpg
ピクルス

センター試験の直前に北海道で北の大地の洗礼を受けてきたんで、間違いなくそれのおかげっす。

boys be anxious…

 編 また無茶なことを言い出した…

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/pikurusu.jpg
ピクルス

ラサールの同期に誘われちゃって北の大地行ってきた。仮面のことは慶応の友達には伝えてなかったけど、ラサールの同期には伝えてたから。

再び身を乗り出す編集長 「だからまったくロジック成り立ってないよね!?」 

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/pikurusu.jpg
ピクルス

ラサールってそういうところっす。大地に洗われたおかげでセンターはうまくいきました。

鹿児島ボーイは破天荒
https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/youhei.jpg
傭兵

僕は仮面を決意したのが9月だったので、やる気が保てたことだと思ってます。

普通に浪人してた人の話とか聞いてても、夏休み超えるとあとはもう惰性だったって人がちらほらいるので、それよりはマシじゃないですか。

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/shigeshige.jpg
しげしげ

それはあるかも。まるまる一年だったらむしろ受かってなかったかもしれない。

編 時間がない仮面浪人だからこそいい点もある?

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/youhei.jpg
傭兵

あと理系は、力学とか微積とか、大学で習ったことが受験に活きます。だから文系の仮面の人って本当にすごいと思います。英語くらいしか被ってるものなさそう。

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/shigeshige.jpg
しげしげ

英語の授業ばっかりだったから、英語は少し伸びたよ(笑)

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/pikurusu.jpg
ピクルス

慶応でAが来た力学、東大だと落としたの不思議なんだよなあ。慶応は単位取るのめちゃくちゃ楽だった卍

編 慶応生に恨まれないことを祈ります。

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/youhei.jpg
傭兵

仮面が失敗するイメージって、4月あたりに口では受けるって言って結局なあなあで受けないで終わる人たちから来てるんだと思います。

実際に受験まで漕ぎ着けた人たちの受かる確率は普通の浪人生と同じくらいじゃないかな。

編 意外とそうなんだ!

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/pikurusu.jpg
ピクルス

あと、絶対「仮面浪人ボーナス」ってある!合格最低点328点に対して自己採点で308点しかなかったけど受かったのはこれのおかげ!

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/youhei.jpg
傭兵

あるかもしれない!国語かなんかに足されてるかも!

編 ないよ!得点開示はどうだったんですか?

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/pikurusu.jpg
ピクルス

ないんだなあこれが!一人暮らし先を転々と引っ越ししてるうちに住所ごっちゃになって届かなかった。

編 ええ、。真相は闇の中?

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/pikurusu.jpg
ピクルス

どっちにしろ、本番はあまり解けなくて落ちたと思ってたから、受かってたの知った瞬間は発狂した!寮のトイレの個室で、隣にも人いたけど奇声上げて発狂した。

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/shigeshige.jpg
しげしげ

僕は合格発表のときじっとしてられなくて、兵庫の実家からUSJまで自転車で行った(笑)。

USJの近くで合格発表見て、そしたら受かってて、嬉しすぎてそのまま自転車で凱旋帰宅した(笑)。今考えるとUSJの周りって幸せそうなカップルばかりだったから落ちてたらつらかったな。

切なすぎる状況。。
https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/youhei.jpg
傭兵

合格祈願で二次試験後は京都の神社仏閣でお祈りしてました。これも今考えると後の祭りというか、意味ない願掛けなんだけど笑

編 皆が想定外な話ばっかりしてたから、普通な受験生の一面もあるんだなってほっとしました。受かるときの喜びはどの受験生にも共通なんだね。

仮面浪人とは。

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/youhei.jpg
傭兵

ここまで色々出てきたけど、結局仮面浪人ってどうなのか、そろそろみんなでまとめに入ろう。

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/shigeshige.jpg
しげしげ

勧められる選択肢じゃないよね。

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/pikurusu.jpg
ピクルス

「仮面浪人ボーナス」が入るから受かりやすいってのはあるけど。

  一同:いやないよ!!!

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/youhei.jpg
傭兵

僕は結構ハードな選択肢だと思います。

僕は親に隠しての受験ということもあって、大学の成績も取り続けて受験したんですけど、大学の考査と受験シーズンが被るので、タスクが多いだけじゃなくて生活がはちゃめちゃになります。

1月2月は「センター対策→センター試験→大学の考査→最終模試→大学の考査→二次試験」って感じで、ずっと勉強です。しんどい。

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/shigeshige.jpg
しげしげ

周りの人間に言ってる場合は精神的にも追い込まれます。

休学してしまうと後には引けないので、普段の勉強や試験にもプレッシャーがかかって大変です。そういう意味でも、普通に浪人するのがまっとうです。

僕の所属してる学生団体の新歓で、新入生に「僕も仮面浪人したいんですけど」って相談しに来る人が相当数います。

そんなとき、僕は必ず仮面の理由が「本当に仮面しないといけないことか」どうかをよく考えるようにアドバイスします。やらないに越したことはないです。

https://admin.todai-umeet.com/wp-content/uploads/2017/06/pikurusu.jpg
ピクルス

それだな!

編 なるほど、仮面の美学ですね。「やりたいこと」を見つめなおすという姿勢は、仮面を考えている大学生はもちろん、進路に悩む我々東大生も参考にできるところがあるかもしれません 

さいごに

さて、今回僕は初めて自分以外の仮面浪人経験者と会ったわけですが、仮面浪人してきた人も人間なので、背景や動機などいろいろなことが違って面白かったです。仮面経験者的には、案外その人が元いた大学でその人の性格とか読めたりするんじゃないか?とか思いました。(例えば早稲田出身は芋だとかね!!)

ここまでポジティブなことばかり書いてきましたが、仮面に失敗し単位も取れず留年になってしまった知り合いを知っていますし、僕自身は早稲田中退をきっかけに当時付き合っていた彼女と別れる羽目になりました。自分に関してはやりたいことを学ぶために東大に来たので後悔はしていませんが、もし仮面を考えている人がいたら、色々なネガティブな可能性も吟味したうえで挑戦してくださいね。

ご協力いただいた方々、本当にありがとうございました!それでは!

この記事を書いた人
傭兵
はじめまして! 傭兵です。UmeeTのライターをやっています。よろしければ私の書いた記事を読んでいってください!
記事一覧へ