CATEGORY 学問・研究

学問・研究

【『不登校』を『不幸』にしない】東京大学先端研×日本財団 異才発掘プロジェクト「ROCKET」中邑教授インタビュー

みなさんは「不登校」という言葉にどのようなイメージを持っていますか? —クラスに馴染めない暗い人たち —勉強についていけないから不登校になる —友達がいなくてかわいそう といった、ネガティブなイメージを思い描く方が多いの…

学問・研究

かけがえのない一人の人として、慰安婦に向き合う。「傷ついた人を、わざと更に傷つけようとすることだけは、絶対に間違っている」

楽しいときもつらいときも、常に東アジアの友人と過ごしてきたという長川さんの奮闘記の後半です。(前半はこちら) 東アジアの人々が友人として、先入観なく付き合える世界を目指す彼女。「慰安婦問題」に魅入られ、東京大学公共政策大…