演劇集団宇宙の喜び ゲリラ野外公演 「ワルプルギスの夜」 ゲリラ轟音警報発令!!! 東大演劇界で物議を醸し風靡した婆娑羅物の劇団、演劇集団宇宙の喜び。 禁断の第二作は、社会に宣戦布告する異端の路上パフォーマンス劇! 楽器の音圧と仮面を被るキャストの熱量で寺山修司を超える! 【ストーリー】 ゲリラ轟音警報発令。阿鼻叫喚。異形現る。 強迫観念、現実逃避、個性への欲望から、楽器を持ち仮面を被って、者から物になった物神の軍。 物が己が個性をぶつけ合うラグナロク。 経典が開かれ贖罪を忘れた人間へのヨハネの黙示録、ヴァルプルギスの夜が始まる… 【演劇集団宇宙の喜びとは?】 東大を拠点として舞台芸術を中心に活動する東大生の他分野芸術集団。 宇宙の喜び代表は、劇団鹿殺しというプロの1000万人を動員する大人気劇団で修行を積んだ男、MC ヌスビトこと前原健一郎。主宰を務めるのは、東大最大最古の劇団である劇団綺畸の主宰・役者・作演出を務めた、HIP HOP尊師こと田中健介。 迸る生身のテーマを生演奏やラップ、演武にダンスといったパフォーマンスでカオティックに演出する特色をもつ。 暴力的な絵面と華やかなパフォーマンスと無秩序なテーマの四元素で神と合一するトランスを巻き起こす。幻覚を伴う中毒性と勢い、神経衰弱ものの喧しさで局所的に狂信者あり。 【過去公演アーカイブ 旗揚げ公演「魂インザ藪の中」】 荒廃した日本。スラム化した渋谷での殺人。カラーギャングをレペゼンするラッパーMC多襄丸。妄想癖の役人。被害者意識の彼女。加害者被害者参考人は各々異なる供述を始める。 氾濫する情報とストリートを半紙で埋め尽くした舞台で表現し、芥川龍之介の名作「藪の中」をラップやギター、演武といったパフォーマンスでカオティックにリメイク。 2015年度駒場祭おすすめ企画13選。 【公式サイト】  https://twitter.com/uchunoyorokobi  http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_main_id=59738  https://mmatch-1070.appspot.com/guestbook/performers/5647712410140672/ 【日程・会場】 7/5火:12:30/19:00 @東京大学駒場キャンパス 正門→生協前 7/6水:12:15 @早稲田大学早稲田キャンパス構内→大隈像前 7/7木:12:15 @早稲田大学早稲田キャンパス構内→大隈像前 7/9土:12:00/18:00 @池袋駅東口側キンカ堂向かい池袋五叉路 7/10日:12:00/18:00 @JR新宿駅東南口GAP前 【チケット料金】観覧無料カンパ制 【作演出】前原健一郎 【キャスト】井上優子/田中健介/千代田修平/西村蒼/藤澤禎英/前原健一郎 【スタッフ】河鰭公祥・今井祥子・田口真佳・豊田晟史・中山貴文・日野裕輝・藤澤禎英・MORRIS.X 【注意事項】 場所の目安はありますが、最新情報は必ず公式ツイッター(https://twitter.com/uchunoyorokobi)でご確認ください。 天候など諸事情により予定の変更もございます。 【ご連絡先】 uchunoyorokobi@gmail.com

「演劇集団 宇宙の喜び」の記事

この人にメッセージを送る▼

メールアドレス (任意)

メッセージ

';