私たちは、イロモノとして扱われがちな「恋愛・性」という話題について真面目な顔をして昼間から議論をします。爆発してしまいたくなるほど恥ずかしい話も一人称で、自分の物語として語り、共有し、「恋愛・性」を通して自分たち自身のことを研究しています。 東大生の"こじらせた"恋のお悩みを、アカデミアの最前線を行くゲストに解体していただく座談会形式の企画です。ゲストには熊谷晋一郎先生(東大先端研准教授)、綾屋紗月さん(東大先端研特任研究員)、國分功一郎先生(哲学者・東京工業大学教授)、信田さよ子さん(臨床心理士)、上岡陽江さん(薬物依存症の自助グループ「ダルク女性ハウス」代表)、倉田めばさん(「大阪ダルク」センター長)、恋バナ収集ユニットの「桃山商事」さんをお呼びしております。 誰もが当事者だからこそ深く立ち入って議論しにくくなっている恋愛や性の話題。そして、誰もが当事者だからこそ、学問の領域をまたいで議論できる面白い領域が、「恋バナ」ともいえるでしょう。ここ東大でしか聞けない「アカデミック恋バナ」にご注目ください! 駒場祭1日目(23日金曜日)13:00から1号館117教室にてお待ちしております。

「@kojirase2018」の記事

この人にメッセージを送る▼

メールアドレス (任意)

メッセージ

';