おぎしょ
過去を歩み、未来を見据え、現在(イマ)の物語の紡ぎ手。 霧(煙草)と霞(酒)と物語を食べて生きています。

「おぎしょ」の記事

この人にメッセージを送る▼

メールアドレス (任意)

メッセージ

';