【東大留年図鑑】「留年3回→退学→再受験失敗」留年界のレジェンドに会いに行ったら、現代のキリストだった

LINEで送る
Pocket

進級、からの退学

92766

東大では3回留年すると強制的に退学という制度があるので、これ以上は留年できない、という中で迎えた2014年

さすがに勉強はもう疎かにできませんよね?

 

「単位の取り方は分かってきたんですけど、相変わらず勉強しませんでしたね

 

この期に及んで!?

でも、「これができなかったら退学確定」っていうテストの直前だけでも本気出せばなんとかなりません?

 

僕って追試に勝負を託す癖があるんですけど、

 

退学がかかってる状況で追試に勝負を託すってメンタルどうかしてますね。

 

追試の制度を勘違いしていて、追試を受ける前には退学が確定していました。そして、それに気づいたのが追試の前日でした

 

ここで履修の手引き失くしたのが効いてきてる…。

92775

……退学が決定した時の状況を詳しく聞かせてください。

強制退学を宣告される前に自主退学したら、強制退学という経歴をつけずに済む、ということを知ったので、教務課に退学を申請しに行きました」

 

そんな裏技?があるんだ…。

 

退学理由を聞かれたんですが、『強制退学になるので、大学にいられないからです』としか言えませんでしたね。正直、わざわざ言わせんなよって思いました

 

「強制退学になるから」って理由で自主退学する人、初めて見ました。

 

「そのあと食堂に行って、これからのことを考えました。親にどう言おう?働こうかな?実家に帰るべきか?東京に残って働くか?いろいろ悩んで…」

 

いくらレジェンドでも、こればっかりはきつかったでしょうね…。

 

 

30分くらい悩んで、『まあ、なんとかなるか』って思えたので帰宅しました

 

立ち直りはやっ!

さすが喉元2ミリメートル、退学さえも30分で乗り越えるんですね。

再び東大入試に挑む

退学を30分で乗り越えたレジェンド。そこからどういう経緯で再受験を決意したんでしょう?

 

「お世話になっていた相談員の方に再受験を勧めて頂いたので『じゃあ、そうします』みたいな感じで

 

人生を左右する決断を即決しすぎ。

92763

「予備校には真面目に通ってたんですけど、普通に落ちました

 

だいぶさらっと言いますね…。普通の人なら絶対立ち直れないと思いますが。

 

落ち込みましたけど、10分くらいで立ち直りましたね。予備校の卒業式にも出席しました

 

再受験失敗は10分で乗り越えるのか…。しかも予備校の卒業式って普通、受かった人しか行きませんよね…。

 

「そうみたいですね(笑)。でも、楽しそうだったので行っちゃいました。激励に来ていた東大応援部の人に『合格おめでとー!どこ受かったの?』って聞かれて、『落ちました!』って言ったらめっちゃ申し訳なさそうにしてました

 

その人が気の毒すぎる…。目の前に東大で3回留年したレジェンドがいるなんて、なんなら自分より年上だなんて、知る由もなかっただろうけど。

次ページ「留年したことをまったく後悔してないです」!?

LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

田中マルクス

人生が加速する

この記事に感想を送る▼

メールアドレス (必須)

メッセージ