危うさと強さと繊細さと。コバリサさんに、会ってきました。

スクリーンショット 2015-12-24 9.56.30
LINEで送る
Pocket

☞学生証

  1. お名前:コバヤシリサさん
  2. 所属:工学部都市工学科4年
  3. 進路:東大の院へ

 

コバリサさんといえば、2014年の東大ミスコンファイナリスト。

凛とした印象の、ショートが素敵なこの方です。

main

ミスコン時のお写真。 出典:misscolle.com

ミスコンらしからぬモードな雰囲気と媚びない魅力で多くの人を魅了し、多くの東大生にとって「気になるひと」になった彼女。

 

私もそんな彼女が気になる学生の一人。

ということで、取材を口実に、独特の雰囲気と存在感の理由を解明すべく、お会いしてきました。

12.10_umeet_kobarisa-26

コバリサさんの所属する都市工学科の演習室にて。

— 失礼なのかもしれませんが、コバリサさんって、ミスコンの依頼が来ても断りそうなイメージがあって。”みんなが好きなもの”より、”多くの人には好かれないけど、自分が好きなもの”を大切にする人な気がしていて。だからどういう気持ちでミスコンに出たのか前々から興味がありました。そこから伺っても良いですか。

 

私、けっこう社会ずれしてると自覚していて

 

— え?社会ずれ、ですか。そんな風には見え…(いや、どうだろう。笑)

12.10_umeet_kobarisa-25

「普通だったら中高時代とかに、集団で行動することによって、自分を適度に抑制したりする術を学ぶと思うんですけど。私は全然それをしてこなかったというか……」

 

— それで、なぜミスコンに?

12.10_umeet_kobarisa-20

「とことん客観的に評価される機会を持つことによって、矯正されるものもあるかなと思ったんです」

12.10_umeet_kobarisa-22

— なんとも極端なショック療法ですね。そんな思いでミスコン出る人、今後現れないでしょうね……。中高時代矯正しなかった、って仰いますけど、割とお嬢様系の女子高に通われてたと伺ってます。私も女子高いたから思うんですけど、女子高にいるとけっこう協調圧と言いますか、そういうものありませんか?

12.10_umeet_kobarisa-3

「そうですね、女子独特のグループ行動が苦手で(笑)

授業サボって、屋上から街を眺めたり、河川敷で一人で寝てたり。そんな高校生活。

学校は好きだったけどね。校舎が素敵なんです」

12.10_umeet_kobarisa-9

— 自由ですね(笑)  お散歩好きなんですね。

「散歩は良くしてましたね。風景の中に自分が溶け込んでいくのが好きで。風景の中の自分ってどう見えてるんだろう、溶け込んでるかなって考えたり

LINEで送る
Pocket

スクリーンショット 2015-12-24 9.56.30

ABOUTこの記事をかいた人

Kansiho

前代表。東大文学部、ネットサーフィンとウェブ制作が趣味です

この記事に感想を送る▼

メールアドレス (必須)

メッセージ