【毎日夜勤はやめよう】東大生の好時給教育バイトの探し方【完全保存版】

LINEで送る
Pocket

無事3年に進級しました、UmeeTライターのはせべです!

突然ですが、こちらの画像をご覧ください。

これは、2Sのとある週のスケジュールです。(ちょっとうろ覚え)

一時期バイトに打ち込み、かのナポレオンもびっくりの生活を送っていました。

これはナポレオンフィッシュ

こうなる少し前まで、時給2000円の教育系バイトをやっていた筆者。「時給2000円は自分には勿体無い気がするし、社会経験を積めるようなバイトをしたい!」と好時給なバイトを辞め、必要もないのに毎日のように夜勤のシフトを入れました。

その末路がこちらです。

(再掲)

1日が24時間でした(意味深)

バイトから帰ってきて、シャワーを浴びて、いざインターンに出勤。

あれ、俺今何やってるんだろう?

そんなことを考える余裕すらなく眠い日々。

この生活を送るうち、筆者はついに悟りを開きます。

開いちゃいました、悟り。

あれ?教育系バイトって神だったのでは?

悟りって、案外簡単に開けちゃうのね。

というわけで今回は、悟りを開いた筆者だからこそ分かる教育系バイトをやる理由をお話しするとともに、

な、な、なんと!

教育系バイトの探し方の必勝法を教えちゃいます!

(観客の拍手)

LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

長谷部に似てる、それだけ。

この記事に感想を送る▼

メールアドレス (必須)

メッセージ