ミス東大ファイナリストと東京湾納涼船に乗ってきた!浴衣レンタルから納涼船の楽しみ方まで徹底レポート!

LINEで送る
Pocket

竹芝ターミナルに移動

浴衣を着、ヘアメイクをし、写真を撮り終えたら、いよいよ納涼船へと向かいます。

荷物はゆかたショップ渋谷店・竹芝店両方で預けることができます。渋谷を経由せずに帰りたい方は竹芝店に預けるのがいいと思います。

ちなみに浴衣の返却は、「竹芝店で着替えて竹芝店に返却する」と「その日は浴衣で帰って次の日に渋谷店に返却する」のどちらでも大丈夫だそうです。

納涼船から降りたあとも浴衣で出歩きたい人は後者がいいかもね。

シンプルにかわいい

19時になるといよいよ出航!列に並んで乗船すると…

ついに納涼船や!!!

熱気がすごい!!!

風通しがいいので蒸し暑いということはないのですが、人口密度は結構高いです。みんな楽しそうなのでいるだけでテンション上がる。

食べ物も焼きそばや揚げ餅、ホットドッグ、ケバブ、焼き鳥など、お祭りに出ているものは割となんでもある印象です。おいしそうなにおいが立ちこめています。

食べ物を買うにはフードチケットを船内で買う必要がありますが、飲み物はビールやレモンサワー、ソフトドリンクが飲み放題で、お代もチケット代に含まれていました。

フードもドリンクも回転が速いので、あまり並ばずにゲットできます。

かんぱーい!(未成年の2人はもちろんソフトドリンクです!)

船内ではラジオが流れていたり、アイドルがステージで踊ったりと、とにかくにぎやかです。誰かが頑張らなくても自然とテンションが上がるので、サークルとか大人数で来るとすごい楽しいと思う。

あと、夜景がめっちゃきれいです!

納涼船といえばナンパが気になる方もいるかもしれません。

ナンパは…実際ありますが、船内でも「ナンパ狙いの男女がいるところ」「観光客やカップルなど、ナンパ狙いでない人がいるところ」で住み分けがされている印象を受けました。

ナンパしたい・されたい人は前者に行けばいいと思うし、そうでない人は後者に行けば変な人に絡まれることはほとんどないです。

写真、めちゃ楽しそうやろ…。わたしもカメラマンもめちゃめちゃ楽しませてもらいました。2時間が本当にあっという間だった。東京湾小さいわ。

納涼船、雰囲気といい人々の表情といい完全に「お祭り」の雰囲気なので、夏祭りや花火大会が好きな人はきっとすごい楽しめると思います!

 

ミス東大ファイナリストのみなさま、DHCのみなさま、本当にありがとうございました!

さいごに

さて、納涼船のレポートとともにミス東大ファイナリストの方々の写真をお届けしてきましたが、ミスコン・ミスターコン特集、実はまだまだ続きます。

ここから、

ユニドル「東大Honeypot」のリーダーを務めるあの方や、

ツイッターでとんでもないバズからの凍結を経験したあの方や、

東大多浪交流会会員のあの方(3浪)や、

2年連続でミスターコンに出場されているあの方の

単独インタビューを続々公開する予定ですので、ぜひチェックしてくださいね!

更新情報はUmeeTのTwitter(@UmeeT_media)Facebookで流しておりますので、ぜひフォローやいいねをお願いします⭐︎

 

みなさまが充実した夏休みを送れますように。では、アディオス!

 

LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

りほ

美女とイケメンとやばい人が好きです。

この記事に感想を送る▼

メールアドレス (必須)

メッセージ