ミス東大ファイナリストと東京湾納涼船に乗ってきた!浴衣レンタルから納涼船の楽しみ方まで徹底レポート!

LINEで送る
Pocket

自撮り用の小物も充実

女子大生、何かと(浴衣なんて着たら特に)「写真撮ろ〜!」ってなりがちですよね。

そんな方のための小物も充実しています。自撮り棒や自撮り用ライト、背景に使える花の壁、星の壁などなど。

私は今回の取材で初めて自撮り用ライトなるものを知りました。肌を綺麗に見せてくれるらしいです。すげえ。

ミス東大ファイナリストの浴衣姿をたんと見せるよ!!!

はい。ここで説明を一旦中断。

今年のミス東大ファイナリスト5人を、1人ずつご紹介していきたいと思います。美女の浴衣姿を堪能していってください。

No.1 谷山響(理科二類・1年)

1年生とは思えない大人っぽさと垢抜けかた。CamCan8月号にも登場(すごすぎ)

帯の色がすごくきれい。帯締めもかわいいです。

No.2 松本有紗(農学部・3年)

筆者はこの前桐谷美玲のインスタの投稿を見て松本さんとガチで見間違えました

どことなく少女っぽいデザインがかわいい。下駄の鼻緒も素敵!!

No.3 辻田良枝(工学部・4年)

みんなを虜にするよっぴーさん!浴衣と帯の色がセンス良すぎる…!

爽やかな色使い。大人の浴衣ですなあ

No.4 久多良木麻琴(理科一類・2年)

前髪も派手めな浴衣もめちゃめちゃ似合ってます!授業で遅めに来られたのでここまで写真が少なめですが巻き返します!

シンプルな帯が浴衣を引き立てている…!髪型も素敵。

No.5 大野南香(理科二類・1年)

金髪にしっとりめな浴衣がすごく合う…!筆者は2年生ですが敬語使いたくなりました

帯の結び方がカワイイ!プロの仕事だ〜

たまたまコミュニケーションスペースにいらっしゃったミス駒澤の方々とパシャリ

 

次ページ:いよいよ納涼船へ!

LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

りほ

美女とイケメンとやばい人が好きです。

この記事に感想を送る▼

メールアドレス (必須)

メッセージ