【一泊1700円】伊豆、日本アルプス、山中湖…東大生がこの夏宿泊すべき神スポット4選!!

LINEで送る
Pocket

山中寮

①基本情報

山中寮(正式名称:山中寮内藤セミナーハウス)は富士山麓の山中湖岸に位置し、東京からのアクセスがよいのが特徴です。車、バス、電車、どの交通手段でも行くことができ、2時間30分程度で到着します。セミナールームや会議室が充実しており、シャワー付き個室もあるのでゼミや研究室での利用にも適しています。もちろん、山中湖でのマリンスポーツ (ヨット、ウインドサーフィン) や農学部演習林 (富士癒しの森研究所) での散策、貸し出し自転車によるサイクリングなども楽しむことができます。


②食事

山中湖がある山梨県といえば、まずあがるのが甲州名物「ほうとう」
山中寮からほど近いところにも沢山ほうとうが食べられるお店があります。いろいろなほうとうがあり、どれもおいしいのですが、最近発見したのは冷やしほうとう!もちもちした食感がたまりません。ほうとうの食べ比べ、というのもいいかもしれませんね。

さて、ほうとうはあまりにも有名なので、次は山中湖でしか味わえない、とっておきのスイーツをご紹介します!
それが「ペーパームーン」というお店で食べられる、いろんなケーキです。
ここのケーキ、本当にどれを食べてもおいしいんです。しかも、ボリューム満点。

お店の情報はこちらから!

(総務部撮影) お店は満員の時もあり、夕方行くと売り切れ、なんてこともある人気のお店。

ちょっと隠れたところにありますが、ぜひ行ってみてくださいね!

③風景

山中湖の絶景といえば、富士山!

と行きたいところですが、残念ながら富士山のふもとに山中寮はあるので、湖を挟んで反対側に行かないと富士山は見れません…

ということで、選んだ一枚がコチラ↓(東京大学基金HPより)

山中寮の前の湖畔から桟橋を撮った写真です。

夕陽とマッチして絶景ですね。

④体験

山中寮といえば、ヨット体験!
ヨット部の寮委員が山中湖の前の桟橋からヨットに乗せてくれます!(夏季開寮限定)

 

↑ヨットからの景色も抜群です!(総務部撮影)

ほかにも、ウインドサーフィンができちゃったりします! 山中寮にお越しの際はぜひ体験してみてください!

 

 ➄花火

山中湖の花火大会といえば、毎年8月1日に行われる「報湖祭」

この花火大会、実は東大の前身、東京帝国大学時代の山中の寮で花火大会をしていたことがきっかけで始まったという、東大と縁の深い花火大会なんです!(笑)
さらにこの花火大会、山中湖周辺の四つの自治体がそれぞれの地区で花火を打ち上げるため、山中寮前の湖畔から圧巻の景色を見ることができます!

水面に映る光がなんとも趣深い…

LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

東京大学運動会総務部広報局の平部員。運動会ア式蹴球部のスタッフも務める。

この記事に感想を送る▼

メールアドレス (必須)

メッセージ