【プログラミング初心者求ム】東大女子が今ハッカソンイベントに参加すべき4つの理由。

LINEで送る
Pocket

こんにちは!Cannaです!

毎年恒例の東大女子イベントが今年もやってきました。

Teatime Hackathon(ティータイムハッカソン)について紹介します!!

Teatime Hackathonとは

そもそも【ハッカソン】とは、

「ハッカソン」hackathon)とは、広い意味でソフトウェアエンジニアリングを指す“ハック”(hack)とマラソンmarathon)を組み合わせた米IT業界発祥造語で、もともとはプログラマーデザイナーから成る複数参加チームが、マラソンのように、数時間から数日間与えられた時間を徹してプログラミング没頭し、アイデア成果競い合う開発イベントのことをいいます。

(引用元:人事労務用語Weblio)

 

そう、これを東大女子のグループで,お茶会(Teatime)しながら

やっちゃおう!というのがこのTeatime Hackathonです。

毎回開発するものは違うのですが、今年はアプリの開発らしいです。

 私は去年参加してハードソフトを作ったのですが、

その時の経験をもとに、東大女子がTeatimeHackathonに行くべき理由をたくさん書いていこうと思います!

 

その1 かわいい女子に出会える

いやいや、おっさんかよ、これが一番目の理由って。

って思ったみなさん、自分の心の声に蓋をしないでください。女子だってみんな好きでしょ、かわいい女子。

 

かわゆい

 

 

私が東大に入って一番びっくりしたのはかわいい女子が多いことです。

男子はみんな似たような顔が多いのに。。。

 

 

いいですか、ハッカソンは東大女子のイベント。授業が同じのかわいい女の子もこのイベントに参加してるかもしれません!

運営の女子だってみんな可愛いんですから!
理系で女子が少ない、、、可愛い女子が大好き、、、そんな子はぜひ。

 

運営女子さん。

 

その2 すげえその道の人っぽさを出せる

は?と思った方、抽象的ですいません。

完全に見せかけなんですが、ハッカソン中、パソコンでカタカタと作業しているその瞬間、「私ってなんか今めっちゃ仕事できる女って感じ?」「かっこいいリケジョってこんな感じ?」(キラキラ)

みたいな幸福感を味わえるのがこのハッカソンのいいところ。

私が参加した去年のハッカソンではアプリなどのソフト開発でなく、ハード商品を開発することだったので、

電子部品を買いに秋葉原に繰り出したんですが、その時のワクワクと言ったらたまりませんでしたね。

店員さんに「こういうのが欲しいんですよね、もっと幅が細いのありますか?」と聞く時の、いかにもそういうことを生業としている感。いや、してないんですが。

いかにも感出てます。

あと、ハッカソンの開催場所は毎年めっちゃおしゃれなオフィスなんです。

しかも今回はなんとあの六本木ヒルズらしいですよ!

これは行くしかないですよね!!!!!

これで憧れのヒルズ族に。

 

ハッカソン中は運営の方達が写真を撮ってくれていて、非公式のfacebookページに後日載せてくれるので、おしゃれなオフィスでその道の人っぽさを出している自分の写真をゲットしてぜひニヤニヤしてください。

 

その3 初心者に超優しい

初心者に優しいって書いてるけど本当に大丈夫なの?

はい来ました。今回一番推したいのがここのポイントです。

初心者でも絶対大丈夫です!

プログラムのやり方など、毎回運営の皆さんによりスライドなどを使った丁寧なレクチャーがあります!

また、ハッカソン中は、「本当に」その道で研究している学生さんたちがTAをしてくれます。

初心者でも、文系女子でも、私のようなエセ’リケジョ’(教養学部)でも心配ないのはこの方達のおかげ!

そんなヒーロー的存在のTAさん、全員ではないにしろ、俗にいうオタクなわけです。パソコンカタカタやるのとか電子部品いじるのが本当に幸せで仕方ないって感じで。

そんなTAさんだから、質問したら目を輝かせて、喜んで質問に答えてくれます!しかもキャラが面白い方も多いです。

私たちのグループは製作した商品のPVを撮ったんですが、自分たちの中で推していたTAさんに友情出演してもらい、とっても楽しかったです(笑)

 

HEROES

 

未だかつて踏み入れたことのない領域に飛び込むのは勇気がいりますが、これだけのサポートがあれば大丈夫ですね!!

 

 

まだまだありますTeatime Hackathonの魅力!

優勝商品はなんと、、、?

LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

世の中のステレオタイプを壊したい 歌うことと踊ることと食べることが大好きなCannaです! ライターを通して自分と読者の皆さんの世界を拡張したいです!!

この記事に感想を送る▼

メールアドレス (必須)

メッセージ