【水曜5限】UmeeT、ゼミやるってよ【4/19から@104教室】

LINEで送る
Pocket

お久しぶりです。編集長の杉山です。

まだお前いるのか、って思うでしょ。います。6年目の春を迎えました。

大学に6年もいてやることあんのか?って思うでしょ。

あります。

授業やります。

6年もいると、そういうことになるんですよ。

自主ゼミ「Webライティング企画編集講座」

学生自治会に申請して、開講を認めてもらいました。

  1. web上での記事コンテンツ作成を体験してみる実践回
  2. web記事企画編集の第一線で活躍する方々をお呼びしての講義回

を混ぜながら展開していきます。4/19からの夏学期、全13回を予定しています。(4/5は休講で、4/12が入学式で授業ないので、開始が遅めです)

それぞれをサクッと紹介しますね。

権威がなさすぎるから凄そうな教授っぽい絵を挟んでいく

権威がなさすぎるから凄そうな教授っぽい絵を挟んでいく

記事コンテンツ作成の実践回

なんやかんやUmeeTも1年半経とうとしています。400記事くらい出してます。

すると、時には劇的にバズったりします。

「東大生は悟りから遠い人が多いですね」MBA僧侶・松本紹圭氏が語る!

在学しながらホテル経営! ホテル王を目指す東大女子・龍崎さんに迫る

もちろん、「もうちょっとやれたやろコレ」みたいな記事もたくさんあります。

その記事たちを教材としつつ、書いてきた経験を元にしつつ、

UmeeT編集部と一緒に何か書いてみようぜ、という実践回です。

伝えられる知見は伝えつつ、でも基本は参加者みんなで、あーでもないこーでもないと、企画・執筆・編集までやってみようというわけです。

もちろん、いい記事ができたら載せさせてください。(そういう下心もあります笑)

UmeeT興味あるな。メディアとかやってみたいな。書くの好きかもな。そんなみなさんをお待ちしてます。経験は問いません。気軽にウェルカムです。

(運営側のキャパ的に、こちらの回は人数を制限させてもらう可能性があります。定員15人程度を想定してます。そんなに来るかな

全13回のうち、9回程度はこの実践回の時間になります。最初から最後までいると少なくとも1つは記事が完成する!はず! ディアゴスティーニ的なやつです。

einstein-1173990_1920

このゼミに数式は出てきません。安心。

活躍してる人を呼ぶ講義回

打って変わって、こちらは部分参加も大歓迎。教室に入れさえすれば基本はどれだけ来ても構わんぞという回です。

13回のうち、3〜4回を講義回にする予定です。

メディアを運営してるとは言っても、僕ら学生が言えることなんて限られてる。なのでUmeeTも勉強したい。ついでにみなさんも勉強しませんか? っていう趣旨です。

本ゼミは高橋美佐子先生に代表講師をお願いし、アドバイスをいただいています。
東大の情報学環教育部でジャーナリズムの授業をされており、朝日新聞の文化くらし報道部で紙面の大型連載やCSテレビのキャスターなどもされていた方です。

この人ではないです

この人ではないです

各回の講師は、先生ともご相談しつつ、特にwebメディアでご活躍の方々に絶賛声かけ中です。

講義内容は、「webのコンテンツってどうすれば良いものができるんだろう・バズるんだろう」という身近で実践的なところから、「メディアができること・しなきゃいけないことってなんだろう」みたいな大きな論点まで、講師に合わせて、質問の時間も織り交ぜつつ展開できたらと思っています。

こちらは決まり次第個別で随時UmeeTのSNSで宣伝するつもりです。結構豪華にできるんじゃないかなと思ってます!

man-156793_1280

この人が誰なのか分からないので知ってる人教えてください

もう少し詳しいオリエンテーションを、初回4月19日の5限に一号館の104教室にて行います。

とにかく、まずは気軽に来てみてください。受けるかどうか、聞いてから決めたらいいので!

その後も水曜5限@104教室です。(日程は変更の可能性があります。参加者には個別で連絡します。)

というわけで、みなさんのご参加お待ちしてます!

このゼミに参加して自在にバズれる最強のライターになりましょう(希望)!

LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

杉山大樹

UmeeT編集長 常にエンターテイナー的でありたいです。 笑論法創設代表・東大エンターテイメント広報部部長

この記事に感想を送る▼

メールアドレス (必須)

メッセージ