【ヒンシュク上等】勉強できると、肩身が狭い?!~地方公立東大生あるある~

LINEで送る
Pocket

◆誰にも言えない! 

さてお話しは戻りまして、何がつらいって上記のような悩みを誰にも言えないこと。明らかに嫌味になるよねわかってる。

「自己紹介するとテストで名前が載ってる子だーってなるのが嫌で...」とか言ってみ?

「は、田舎の外に出たら大したことない人が何言ってんの?ウザ」とか、「自意識過剰乙…」てなるんでしょ、自分が一番よくわかってるわ!(キレ)

友達に言えないなら親や学校の先生に愚痴ればいいのかというとそうでもない。

“慰めの言葉として大人がよく使うのが「勉強ができるのは人生をトータルで考えれば得だから、周囲の言葉など無視すればよい」という言葉です。”

いや今悩んでいますから!何なら「高校受験に失敗してから引きこもるようになって」「地元の有名大学は出たものの就職に失敗」など優等生がちょっとしたつまずきから道を踏み外した話が山ほど出てくるけど?!…というのも勉強できる子は先回りして気づいてしまうから最初から言わないことの方が多いのではないだろうか。

そうして「勉強できる子」はただひたすら悶々と1人で抱え込むのである…。

誰もわかってくれない

誰もわかってくれない

 

わかる、わかるわかる…!

さて、筆者ぽてまるは

散々文句たれてますが、私の場合はかなり幸福な学校生活を送った方だと思います。

どぎつい性格のガリベンにしては苛められずにここまで来ましたし、「黒歴史」からは程遠い小学校~高校時代を送ることができました。周りに感謝ですね。

ただ、それはそれでモヤモヤはございまして…

 

悪気が無いんです、みんな。

テスト前に「ぽてまるは余裕でしょ~」と言ってくる友達も、

ジュースを賭けてテストの点数で勝負しようと盛り上がっている友達も、

自己紹介で「ああ、あのぽてまるさん!」と反応する友達も、

「案外親しみやすい人だね!」と言ってくれた友達も、

みんな悪気ないんですよ。たぶん。

 

誰も悪くないんだったら、じゃあ私が感じていたものは、どこに向ければよかったんでしょうか。それとも、誰も悪くないなら私の感情が筋違いだったのでしょうか。

 

そんなこんなで、「”勉強しか取り柄のない人間”になりたくないけど、でも既になってしまっているのではないか」と恐れつづけた私は、その勉強絡みでなんとなく疎外感のようなものを感じるたびに、別に仲間外れに遭っているわけではないぞっと言い聞かせてきました。

…今思うとこれこそしょーもない寂しがり屋の自意識過剰乙って感じですね。わぁ恥ずかしい!

 

次ページ:「勉強のできる子」の戦いが始まる

LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

ぐうたらが大好き。

この記事に感想を送る▼

メールアドレス (必須)

メッセージ