【あのミス東大も緊急参戦!】東大女子の手作りバレンタインチョコと妄想告白シチュエーションを大公開!

LINEで送る
Pocket

第4位 しのりな

16709296_979046445563647_1887011402_o

2016年のミス東大に輝いた彼女。今回も余裕で首位を奪うかと思われたが、結果はまさかの最下位。チョコと告白シチュエーション、ともに無難な印象が拭えなかったことが敗因となった。しのりなの作ったチョコが食べられるといって嬉々として参加を決めた男性陣たちの気持ちを返して欲しい。

 

ミス東大が考えるバレンタインの告白シチュエーション、本邦初公開である。

今年もバレンタインがやってきた……!

高級チョコレートがキラキラ輝く特設売場を通るたびに、あの人のことを思い出す。食堂で彼を一目見た時から、常人離れしたオーラを感じていた。たまたま友人づてに話す機会があったのちは案の定意気投合して、最近は二人で本屋めぐりをしたり美味しいごはんを食べに行ったりしている。

つかず離れずの絶妙な距離を壊したくはないが、一年に一度のバレンタイン。ここらが乙女の腹の括りどころだ!

「常人離れしたオーラ……?」
「つかず離れずの関係性を壊したくない……っていう気持ちめっちゃわかるし、それを乗り越える強い心がかわいい

早速LINEしてみた。

「2/14、BUNDANカフェいかない?前話してたところ!」
「おお、あいてるわ。行こっか!」

やったー!念のため確認。

「チョコ系とか大丈夫?」
「好きだけど、なんで?」

まずい、チョコあげる感が出てしまった!

「いや、ちょっと気になっただけ!すまぬ!」
「? (ブラウンのスタンプ)」

相手が食べられないものをあげてしまうよりはバレバレの方がまし、仕方ない……あとは当日ちゃんと気持ちを伝えるだけだ!(心のハチマキを巻く)

「『心のハチマキをまく』とかがんばってボケようとしてるところはきゅんとする
「どうせバレバレになるならちゃんとチョコ渡すよってバラしてくれた方がやりやすい」

美味しい料理をつまみに好きな本について語り合ったり、お互いが気になった本に目を通したりしているうちにどんどん時間が過ぎていく。何も話さない時間が心地よいと感じられるこの人と、これからも一緒にいたいなあ……。

「あの、じつは私好きな人がいるんだけど……」
「えっ!どうしたの、急に」
「趣味が合って、すごい素敵な人なんだよね!」

話が噛み合っていないけど、思い切ってチョコを渡した!

「今まで黙っててごめんなさい……好きです!」
「チョコ系って、そういうことだったのね!ありがとう、これからも一緒にいよっか」
「もちろん、、、!よろしくお願いします」

あの時覚悟を決めて良かった!人生に乾杯!
みなさま素敵なバレンタインをお過ごしください。

「『好きな人いるんだけど……』からの流れこっちがむず痒くなるほど恥ずかしいけど、でもこういうベタなやつ好きやなあ……
「じつは私すきなひとがいるんだけどとか普通に一回言われてみたくはある
「『チョコ系って、そういうことだったのね!』白々しすぎるだろ男

 

さすがはしのりな、「心のハチマキを巻く」「じつは私好きな人がいるんだけど…」などのセリフで見せたあざとさは男性陣の心を捉えた。一方で「どうせバレバレになるならちゃんとチョコ渡すよってバラしてくれた方がやりやすい」という厳しいコメントも寄せられている。また今回の対決では、技巧的でないピュアで真摯な告白が評価される傾向があり、そういった観点からも点数が伸び悩む結果となった。

告白シチュエーション:30点

 

そんな彼女の手作りチョコがこちらだ。

 

16651435_1247552198668691_2080215249_o

さっぱりとしたラッピングに、シンプルなチョコのパウンドケーキ。

男性陣からのコメント

「まるで商品かのようなラッピングが手作り感なくて逆にちょっとさみしい
「MIDORIのシール使ってるの好感度高し。猫かわいい」

「パウンドケーキということもあって、見た目は問題なかったです」
「普通のパウンドケーキ?」
「あんまり甘くなくさっぱりしていておいしかったっす」
「しっとりすぎず、パサパサすぎずバランスがいい」

 

「しっとりすぎず、パサパサすぎずバランスがいい」など、ラッピング、見た目、味のすべてにおいてハズレはなかったが、一方で「普通のパウンドケーキ?」というコメントが寄せられるなど個性に欠けたことが点数に表れた。「Thanks always(いつもありがとう)」と書かれたシールは、いかにも義理チョコといった趣である。

手作りチョコ:34.75点
(ラッピング:8点、見た目:13.75点、味:13点

合計:64.75点

 

おわりに

「女の子が頑張って作ってくれたチョコは例外なくおいしい」(男性陣一同)

 

バレンタイン万歳。皆さんも楽しいバレンタインをお過ごしください。

 

 

 

LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

murata

文学部美学芸術学3年。ポップカルチャー全般。

この記事に感想を送る▼

メールアドレス (必須)

メッセージ