「自転車旅」って楽しいの? 全47都道府県制覇して思う、自転車旅の魅力とは

LINEで送る
Pocket

こんにちは。経済学部4年の水野と申します。自転車が大好きで今まで全47都道府県に自転車で行ってきました。

それでいきなりなのですが自転車で旅をする、ってどんな感じかご存じですか?

USER7524

どーん、とスイスのアルプス山脈。

ロマンがありそう!

……ですが正直イメージが湧かないですよね。

疲れないんでしょうかね。楽しいんでしょうか。

そこでいきなりですか北海道ツーリングの体験記を書いてみました。テント担いで北海道に乗り込んだ旅行記、お楽しみください!

雄大な大自然の中を巡る!北海道自転車ツーリング体験記

2016年9月某日。東京の自宅でガバッと目が覚める。二度寝して……よ、4時半!?
泣きながら京急蒲田駅まで40km/hですっ飛ばす。

ポイント1:ロードバイクは頑張れば40km/hは軽く出る。下り坂では60km/hは軽く出る。つまり転ぶと悲惨。

京急蒲田駅でいそいそと輪行し、電車に乗り込み羽田空港へ。

ポイント2:ロードバイクはタイヤを外して袋に入れると電車に乗ることができる。東京の満員電車に引っかかると視線が痛い。

 

IMG_1746

こんな感じ。黒い袋の中に自転車が入っている。バッグは3つ。

自転車を無事に預け、ゲートを突破しようやく搭乗口へ。函館まで1時間、寝不足で寝たかったけどそんな暇もなく着いてしまった…。

ポイント3:ロードバイクは飛行機に積むことができる。しかもLCCにも。

USER0066

AIR DOは北海道が強いLCC。羽田から函館へ一直線!

函館に到着。とりあえずその日は函館を観光し次の日から旅スタート。札幌は290km先かあ…遠いなあ。でっかいどう。。
ひたすら国道を進み、大沼を超えコンビニで休憩。コンビニとか店とか、なさすぎじゃないか…?地元のおじさんに話しかけられる。「台風でね、狩勝峠も三国峠も通行止めになってるよ」 ま、まじか。

ポイント4:田舎や山に行くとコンビニないゾーンが出現。リアルに飢えと渇きに苦しむことあり。

ポイント5:地元の人に話しかけられる率、高。小さい子が「この人なんで自転車乗ってんのー?」と親に聞く確率も高。

USER0274

なーんもない道が延々と続く。

初日とあって足は元気。昼過ぎには100km漕ぎ、目的地の長万部についてしまう。先は急いだ方がいいか、と何もない道を満たすら進む。

ポイント6:ロードバイクの100kmは楽勝。…人によるかも。200kmくらいなら案外1日で行ける。

小さい峠出現。初日だから元気有り余ってガシガシ漕ぐ。なんだかんだで洞爺湖畔のキャンプ場まで行くことに。

次ページ:いよいよお泊まり!

LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

経済学部4年生。全国を自転車で旅したり、カナダに留学に行ったり、名古屋にインターンに行ったり、何かとフラフラ浮遊するのが好きである。

この記事に感想を送る▼

メールアドレス (必須)

メッセージ