「ステレオタイプをぶっこわしたいんです」ニコ生研・遊戯王サークルの創設者に迫る

LINEで送る
Pocket

大学1年の時にサークルを2個も設立し、Twitterでも人気者。最近では駒場祭で女装コンの司会。さらには大学を退学! という溢れんばかりのコンテンツ性を持った(元?)東大生がいるらしい!? 一体どんな人なんだろう? 行動力すごいな・・・

というわけでそんな行動力やその奥にあるものを解明すべく、ゲンシュンさんに取材してきました!

☞学生証

  1. お名前:ゲンシュンさん
  2. 所属:東京大学大学院理学系研究科化学専攻を先日退学
  3. 進路:インターネット広告の代理店に就職予定

 

入りたいサークルがないので作っちゃいました

いきなり、気になる質問をぶつけてみました。

ー本日はよろしくお願いします。ニコニコ動画研究会と遊戯王サークルを1年生にして設立。かなり珍しいケースだと思うんですけど、なぜ入ってすぐサークルを2つも起ち上げたんですか?

 

高1の時、クラスで遊戯王カードで遊んでいたんです。そしたら、クラスや学年を超えて輪が広がって。これって部活にできるじゃん、って思ったんですよ。でも、先生に却下されちゃって。悔しかったんで、大学に入ったらサークル作ろうって漠然と考えてました(笑)。

 

高3になって周りは勉強し始めて、放課後の遊戯王もなくなって。そしたらニコニコ動画にハマっちゃったんですよ。もう面白くてしょうがない。浪人中はここまでニコ動を見たんだから東大の集団が作った動画をアップしてみたいとばかり思ってましたね(笑)。

 

いざ大学に入ってみると、カードゲームのサークルといってもマジックギャザリングのサークルしかなくて。遊戯王のサークルはない。ニコ生のサークルもない。あれ、自分の入りたいサークルがない・・・ってなったんです(笑)。だったらいっそのこと作っちゃえばいっかと思って作っちゃいました。ビラを作って壁に張って。そしたら興味のある人達が4~5人集まってくれて、サークルになりました。

 

サークル化した後は、ニコ生研の方では自分たちで動画を撮って配信したり、遊戯王サークルの方では後輩が大会に出て優勝したり、といった感じです!

え、入りたいサークルがないからって1年の4月に自分で二つも作ったんですか!? 普通はまあいっか、と思ってなんとなく流されて既存のサークルに入りそうですよね・・・ ぶれない軸と行動力、尋常じゃない! 弟子にしてくださいッッ!!

 

次ページ、人気ツイッタラーとしての一面を探る!

LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

チャールズ

学内屈指のヒマ人と化しています。

この記事に感想を送る▼

メールアドレス (必須)

メッセージ