博報堂×東京大学 大学生のためのブランドデザインコンテスト開催のお知らせ

ウェイウェイし飽きたあなたへ。
LINEで送る
Pocket

皆様はじめまして!

今回は来年2月11日から始まる、博報堂ブランドデザインと東大教養学部BDSが主催の「大学生のためのブランドデザインコンテストBranco!」の学生スタッフ代表として、本コンテストのお知らせに参りました。

fullsizerender

まず質問したいのですが、皆さんは好きなブランドはありますか?「ここのブランドでしかスポーツウエアは買わない!」や、「ちょっと気分がいい時はいつもあのカフェに行く!」など差はあれど、それぞれみんなブランドの好き嫌いはあると思います。

そのブランドとはなんでしょうか。毎日着る服や食べるもの、通っている学校にだってそれぞれのブランドがあり、私たちは毎日無意識にそれを選択し続けているのです。

となれば、「ブランドって結構自分に身近なものなのかも…」

と思ったそこのあなた!!

では、「自分でブランドを作ってみてください」と言われれば作れるでしょうか?長い年月を超えて継続的に生活者に愛されるブランドを作るには、どうすればいいのでしょうか。一旦身近に思えたブランドも、こう聞かれると、なにかモヤモヤするものに感じてしまいます。

そんなあなたにお勧めするのが、博報堂と東京大学が共同で開催する、大学生のためのブランドデザインコンテスト、その名もBranco!です!

概要

このコンテストは課題となるテーマ(去年は学び、一昨年は嘘)について、意味や価値を自分たちで捉え直し、新しいブランドと呼べるような商品やサービスを作ると言う、ブランドデザインのコンテストです。3−6人の学生でチームを組んで「正解のない問い」に挑んでもらいます。

他のビジネスコンテストのように、「アイデアが面白ければ勝ち」ではなく、ブランコは「魅力的ならしさ(=コンセプト)の構築から、その具体的な設計までを一貫して行う」ので、ただアイデアが面白くても、それまでのインプットの根拠のないもの、内容の薄いものは評価されません。もちろん逆も然りですが。ですので、「マーケティングやビジネスプランを提案するビジネスコンテスト」とも、「グラフィックデザインやプロダクトデザインを提案するビジネスコンテスト」とも異なる新しいコンテストです。

去年のブランコ決勝トーナメントの一部始終を記事にしたものも、お時間があるときにぜひご一読ください!  

DSC_0227
Branco!とは どうも男子校の化身です。 今回僕は東京大学と博報堂が主催するブランドデザインコンテスト、通称Branco!に参加してまいりました。 Branco!は今年で

利点

最先端のブランドデザインのノウハウを学べる。

「うわ〜、機能面での価値の差別化が測りづらくなってきた現代、価格競争に巻き込まれないためにブランディングの勉強をしないと〜」というそこのあなた。

「うわ〜、機能面での価値の差別化が測りづらくなってきた現代、価格競争に巻き込まれないためにブランディングの勉強をしないと〜」というそこのあなた。

②一次通過すると博報堂の社員がメンターとして付いてくれ、議論に参加してもらえたり、アドバイスをくれたりと、深い交流ができる。

社員は皆さん優しいので、オラつかずに気軽に相談してくださいね!

社員は皆さん優しいので、オラつかずに気軽に相談してくださいね!

③他大の人ともチームが組めるので、大学を超えて仲良くなれる

「俺とブランドデザインしてみない?」の一言から、恋が走り出します。※参加には最低でも3名必要です。

「俺とブランドデザインしてみない?」の一言から、恋が走り出します。※参加には最低でも3名必要です。

④「学生時代で一番頭を使った」と参加者に言わしめるほど、濃い時間を過ごせる

そしてブランコは、忘れられない青春の1ページへ…

そしてブランコは、忘れられない青春の1ページへ…

この記事を読んで少しでも「参加してみようかな」と思われた方は、12月3日に東京大学駒場キャンパスで開催されるキックオフイベントにお越しください。キックオフイベントにチームの1人以上が参加することが応募資格となりますので、ご注意願います。例年この時期にはまだグループができていない人も多く、グループは後からでいいので、後悔しないためにぜひ個人でも来てくださいね!!

去年のキックオフイベントの様子。

去年のキックオフイベントの様子。参加して良かったと思っている人の100%が、「参加して良かった」と答えた。

それでは、社員、学生スタッフ共々、キックオフ会場でお待ちしています!

ありがとうございました!

★キックオフイベントへの参加はこちらの公式ページから、よろしくお願いします!

http://branco.h-branddesign.com

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

ウェイウェイし飽きたあなたへ。

ABOUTこの記事をかいた人

「BranCo!」は、博報堂のブランディング専門チーム「博報堂ブランドデザイン」と東京大学教養学部教養教育高度化機構が共催する、“大学生のためのブランドデザインコンテスト”です。 このコンテストは3~6名のメンバーが協力して、課題となるテーマについて様々な視点から調べ、その本質を考え抜き、魅力的な商品やサービスブランドのアイデアをつくりだして競い合う、チーム対抗形式のコンテストです。 「調べる」「考える」「つくる」というプロセスは、日常のなかで誰もが行っていることですが、それ故に奥深いものです。 コンテストを通してこれらの力を高めること、「正解のない問い」にチームで挑む共創の体験は、人生の様々な場面で役立つものになると思います。

この記事に感想を送る▼

メールアドレス (必須)

メッセージ