【学歴社会の罠!?】超難関な受験を乗り越えた東大生が『日本最強の奴隷』ってどういうこと?

IMG_5767
LINEで送る
Pocket

芦名佑介という男

僕「今さらですが芦名さんの経歴を伺ってもよろしいでしょうか?」

あ「大学を出て、まず初めに入ったのが電通でした。そこで大企業にいてはカッコよくなること、自分の幸せを求めることはできないことに気がつき、1年半後には電通をやめて、プルデンシャル生命保険に転職していました。」

電通といえば広告代理店No. 1の超一流企業です。そこを1年半でやめてしまうなんて勿体無い…

「一生懸命働く」というのは会社の決めた幸せであり、自分の幸せではないと気付いたのがこの時でした。

3

あ「プルデンシャル生命保険では営業に磨きをかけました。電通にいた頃の17倍は稼いでいたと思います。ただそれでも次の目標を考えた時、ワクワクできることがなかったため、2年ほどで退職してしまいました。」

電通の17倍って…ありえないくらい稼いでますよね。

ただこれがいくらお金を稼いでも自分の幸せには繋がらないということへと繋がっていきました。

あ「チアガールを目指す友人の誘いから、ハリウッドを目指すことを決めました。アメリカへ移住していた際に朝ゆっくり起きてご飯を食べている時に、何気ない日常の幸せに気がつきました。月何千万と稼いでいたときよりも、天気のいいカリフォルニアで無職のときのほうが何倍も幸せだったんです。」

9ea0497d535b907c57ee51b50c879534_s

アメリカに行って、外から日本を見た時に気付いたのが日本の奴隷教育の実態だったと言います。

日本ほど上司に言われたことを丁寧にそのままそっくり返す国はない。

アメリカでは目上の人に対してリスペクトをしてはいるが、自分より優れているとは思わない。

受験制度から生み出されるのは奴隷であるという考えに至りました。

これほど紆余曲折の人生経験の上に、今の考えがあったのです。

これでまだ27歳というのだから驚きです!

めんつゆで言ったら5倍濃縮くらいの濃すぎる人生です

個人の幸せを見つけられるようになるにはそれ相応の時間と意識の改革が必要です。

人生経験豊富な芦名さんにヒントをいただきたいと思います。 

わがままになれ

僕「自分の幸せを追い求める人ばかりが出てくると、他人のことを考えられない自己中心的な人ばかりが量産されるようになるのではと不安になります。芦名さんのカッコよくなりたいという目標もベクトルは自分に向かっていて、他人への意識がないようにも感じられます」

あ「確かに僕はどっちかというと他人は他人なんで興味ないです。自分が進んでいなかったらとなにも価値がないと思っているので。ただ僕のわがままは自然と人を巻き込んでしまうんですよ!

わがままが他人を巻き込む?

それってただのはた迷惑な奴なのでは?

あ「自分がわがままでいるためには相手のことを考えられなければいけません。」

芦名さんはたとえば自分の考えを整理したいときには他の人に伝えるようにしているそうです。その際に自分が言いたいことだけを言っても伝わらないので、相手のことを考えて、伝え方を模索します。

僕「今まで親や先生の言うことをきっちり聞いてきた僕みたいな奴隷マインド東大生はわがままとは程遠いところにいると思います。今からでもわがままになれますか?」

あ「自分を誰よりも見つめて、やりたいことを突き詰めるだけです」

芦名さんは簡単に言いますが、決してこれを実行できる人は多くないと思います。

周囲の目が気になって、ついつい見栄を張りたくなってしまいます。

 

『学歴』は何の役にも立たないと嘆いていましたが、実は『学歴』こそが僕を亀甲縛りにしていたような気がします。

いつまでも奴隷のままでいると女王様にムチ打ちにされてしまいます。

東大生よ、わがままになろう!

8

※ご褒美ではありません。

LINEで送る
Pocket

IMG_5767

ABOUTこの記事をかいた人

男子校の化身

奈良の山の上で修行してました。

この記事に感想を送る▼

メールアドレス (必須)

メッセージ